October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

母が集中治療室(ICU)にいます。命の危機です。

 ブログを更新している場合ではなかったので事後報告になりますが・・・しかも、最初からこれまでを話すと長くなるので、かいつまんで話をします。

 

 7月4日(木)、介護している私含めて家族が、母はこれはもうダメかもわからんね、と思って救急車を呼んで搬送してもらって、総合病院で検査を受けたところ、「横紋筋融解症による急性腎不全」と診断されて、現在、ICUに入っています。今日14日で10日間も入ってることになりますが、未だ生死の境をさ迷っています。私たちはいつ心を休めることができるのだろうか。この10日間、私なりにできることを精一杯やりました。最悪のことがあっても「やるだけのことはやった」と、自分を慰めることはできますが、こうも長期戦だと・・・母が一番苦しいのは分かりますが、家族も苦しんでいます。おかげで夜もなかなか寝付けず、こうして深夜の3時ごろにブログを更新するという。早くラクになりたい、と思う私は親不孝者だろうか?

 

 梅の会、エリーゼコンクール予選など、キャンセルできる予定はすべてキャンセルしました。コンサートやライブなどもすべてキャンセルです。Facebookも退会済みです。いまはとにかく心を落ち着かせて、もしかしたら来るかもしれない最悪のときに備えます。動きがあれば更新します。

 

 なんだろう、いまいち文章がまとまってない気がするのは、深夜で頭が上手く回ってないせいか、それとも、とうとう私の精神が壊れ始めたからだろうか?もともと精神障害者だけども(´・ω・`)

大竹氏の今後の展望

 CFP試験が終わって、時間が取れるようになるかな?と思ったらそうとはいかず、母のこと、妹のこと、自身の障害のこと、FP1級実技試験のこと(これに合格すれば晴れて「1級ファイナンシャルプランニング技能士」と名乗れます)、なんだかんだでやることがいっぱいあって、貧乏暇なしなのか、やることがあるってありがたい!というのか、充実した日々を送っています。そんな大竹氏の今後の展望をごく簡単に。

 

■7/6(土)

 梅の会主催、大阪音楽大学講師の大竹道哉先生(血縁関係はないと思いますが、遠い祖先が繋がっているのかも)の公開レッスンを受講してきます。大竹先生とはFacebookで繋がっていて、CFP受験の際にも応援をいただいたので、その御礼も兼ねて参加します。ちなみに持参する曲は、ファイナルファンタジーVIIの「花火に消された言葉」です。

 

■7/7(日)

 大竹氏(大竹氏ね、私ね私。大竹先生じゃないよ)主宰の、B-Tech JAPAN 東京スタジオ(ベーゼンドルファー・インペリアルが弾ける都内有数のスタジオ。人気があってなかなか予約できない)での弾き合い会です。「七夕ピアノの会」なので、通称は「たなピ」です(笑)

 

■7/13(土)

 年末恒例、「ベートーヴェン交響曲全曲連続演奏会」のチケット発売日です。それプラス、読売日本交響楽団の第592回定期演奏会(メインがあのショスタコーヴィチの交響曲13番「バビ・ヤール」!)のチケット発売日でもあるので、もちろん両方買います。バビ・ヤールを生で聴くのは4、5年ぶり?大好きなのですが演奏される機会が少ないので超楽しみです。

 

■7/14(日)

 パリ国立高等音楽院ピアノ科を首席で修了した大親友(名前は明かせない)のコンサートです。基本的にピアノのコンサートってあまり行かない私でも、親友のコンサートとあらば出かけるという友達想い。

 

■7/17(水)

 CFP試験科目別合格者の発表日。

 

■7/19(金)

 CFP試験全科目合格者の発表日。ここに大竹氏の名前が載ってるはず。これを確認した後に、FP1級実技試験を出願します。

 

■7/20(土)&7/21(日)

 CFPみなし実務研修。CFPになるためには3年間のFPに係る実務経験が必要なのですが、大竹氏は持っていないため、研修を受ける必要があります。

 

■7/25(木)

 15年前、私が新卒で入った会社でとてもお世話になった直属ではない上司のギターライブ。ひょんなことからFacebookで繋がることができ、この度15年ぶりに再会することが実現する予定。きっと感動して泣いちゃうだろうな。

 

■7/28(日)

 ピアノ教室の発表会。ピアノはベーゼンドルファーセミコンサートグランド。なぜだかベーゼンドルファーにご縁があります。この模様は動画に撮ってアップロードしますので、お楽しみに!

 

■...etc

 その他、精神の病院へ行ったり、足のリハビリに行ったり、ハローワークに行ったり等々、やることが山積しておりますが、夏なので動き過ぎに気を付けましょう!

 

■おまけ

 

Before(2017/07/09)

このころは本気で50kg台を目指していた(細マッチョだったんですよ昔は!)

20170709_1559573.jpg

 

After(2019/07/01…つまり2年後)

 

IMG_20190629_154219.jpg

 

 はい、2年間で約10キロ太りました!(´;ω;`)ウゥゥ 薬の副作用に負けるとこうなります。運動だ運動。頑張るぞ!

 

 えっと、で・・・

 誰が得する記事なんですかね、これ(笑)

読者からメールが届きました→「梅の会ってなんですか?」

 自己紹介のページに書いてありますが、大竹氏はメールアドレスを公開しています。「ブログには恥ずかしくて書けないけど、大竹さんにはメッセージを送りたいな」という方々へ向けて載せていますが、昨日、読者の方から1通のメールを頂きました。要約するとこうです。

 

 「梅の会に寄せて、読ませて頂きました。私も梅の会に興味を持ち、どんなピアノサークルなんだろうと検索したところ、どうしてもそれらしきページに見当たらず、よろしければ詳細を教えて頂けないでしょうか・・・」

 

 承知いたしました。以前、大竹氏がピアノサークル「梅の会」に参加した模様は[こちら1]でもご覧になれますが、先日のコンサートはこの場所で、そして今年の8月10日(土)に開かれるリレー形式のコンサート(大竹氏もタスキを繋ぐひとりです)も、こちらの会場で行われます。

 

 ピアノサークル「梅の会」については[こちら2]をご覧ください。主にFacebookで活動しているサークルです。8月10日のコンサートは定員で締め切られましたが、来年2020年8月15日(土)、銀座のYAMAHAホールで、再びリレー形式のコンサートを計画しているとのことです。まだ参加者募集の日取りなどは決まっていませんが、近日中に行われると思うので、もしご興味があって「私もYAMAHAホールで弾いてみたい!」という方がいらっしゃいましたら、[こちら3]をご覧ください。争奪戦になることが予想されますので、随時ページをチェックしてみてくださいね。

 

 以上になりますが、まだ疑問質問などあれば、コメント欄か、もちろんメールでも結構ですので、頂ければと存じます。メールは必ずお返事を書くという確約はできないことはご承知おきください。ですが、できるだけブログにてご紹介しようと思います(^^♪

ただいま!(^^♪

 ただいま帰りました!

 

 留守中、ブログを荒らさないでくれてありがとうございました。大竹氏が一番荒れていて気が狂っている統合失調症の精神障害者なので、「キチガイは早く死ねばいいのに」とか言われなくてホッとしています(笑)

 

 とうとう来週・再来週の日曜が試験です。持ちうる時間を注ぎ込み、アップライトピアノを処分し、「この道に賭ける!」と念じながら勉強を重ねました。必ず合格します。見守ってください!(^^♪
 

 次の更新は、6月17日(月)を予定しています。例によって自己採点動画をアップしましょう。過去3回ほど自己採点動画をアップしましたが、緊張してオモロイこと言えないの( ;∀;)

 

 試験、頑張ります!(`・ω・´)

 

 ※試験名は「CFP(Certified Financial Planner)資格審査試験」といいます。
 ※大竹氏は日本FP協会のAFP(Affiliated Financial Planner)正会員です(^-^)v
 ※緊張でゲロ吐きそう

 

IMG_20190601_094129.jpg

再びブログ・Facebookを休止します。

 試験勉強に本腰を入れるため、しばらく更新停止します。

 試験日は6月9日(日)、6月16日(日)の2日間です。

 また帰ってきたときに、変わらずご愛顧ください!(^^♪

 

 

-------------------------

 

 「大丈夫よ。」

 

 深夜3時、ホットミルクを差し出される。

 

 大丈夫よ、なんとかなる、なんとかなるわ・・・。

 

--------------------------

 

 好きな詩とともに。

 

 苦しんでいる方々へのともしびとなりますように。

「豊洲de梅の会(ゆる練)」に参加しました!

 やぁ、ようこそ、バーボンハウスへ。このテキーラはサービスだから、まずは飲んで落ち着いてほしい。・・・うん、今回は動画はないんだ。すまない。その代わり、梅の会の管理人さんに撮ってもらった写真をアップしたい。それで許してほしいんだ。じゃぁ、注文を聞こうか。

 

IMG_20190203_192138.jpg

 

IMG_20190203_192037_BURST002.jpg

 

IMG_20190203_192222.jpg

 

IMG_20190203_192248.jpg

 

IMG_20190203_192438.jpg

 

-----------------

 

 おまけ。

 

 管理人さんは美人過ぎて写真載せると課金だとか言われて載せられないので、ピンクちゃんにしましたヾ(≧▽≦)ノ 一番上の写真を横から撮るとこうなってしまいました。この写真を撮ってくださった、ほていさんありがとうございます!(^^♪

 

51405201_828905274108806_6834615731963822080_n.jpg

 

 いや、メッチャ緊張して、エリーゼのときみたいに足が震えたんですけど((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 梅の会初参加でしたけど、楽しかったです。皆さん良い人ばっかり。管理人さんも、お忙しいところ嫌な顔をせずに写真をビシバシ撮ってくださって大感謝です(^^♪

 

 当日の思い出。

 

 私のひとつ前に弾いた方、「うお、吉松隆だ!このひと通だわメッチャ感動」とか思っていたんです。その次ですよ、ドラゴンクエスト3の「おおぞらをとぶ」!「何これメッチャカッコいいわ、俺この後に弾くのかよマジヤバいんですけど」となって、私はドラゴンクエスト4からエレジーと、「楽しいバイエル併用」で有名なドラゴンクエスト2より「この道わが旅」を中間部カットして、制限時間の10分間に合わせました。無事に終えてホッとしています。っていうかもういちど吉松隆とすぎやまこういち聴きたいんですけどwww

 

 管理人さんも大のファイナルファンタジー好きで、FF8より"Eyes on me"を弾かれてました。何この俺得練習会www 今度、管理人さんとお友達の方とのジョイントコンサートがあるので、近いうちにその宣伝もこのブログでいたしましょう。お二方、応援していますよ!頑張ってくださいね(^^♪

 

 -------

 

 そんなわけで、思い切って参加して良かった日曜の夜でした。4時間しか寝てないけど、今日は金融資産運用設計の勉強頑張ったよ!ポートフォリオ理論、楽勝だね!と言ってみたい( ;∀;) 元気と勇気をもらった練習会、ここに完結!(`・ω・´)

 

 ありがとうございました!(^^♪

「豊洲de梅の会(ゆる練)」に出演します!

 ブログとはご無沙汰ですが、病気と闘っていたということです(´Д`)

 

 以前、このブログでは「銀座de梅の会」に行こうと思ったけど行けなかった過去があります。(グロいので注意!)・・・当時は身体中に発疹ができて外出できなかったのですが、今も後遺症は残っていますが外出はできるので、今回は遊びに行くのではなく参加しようと思いました!

 

日時:2019年2月3日(日)18時15分開場・同30分開演

場所:豊洲シビックセンターホール

出演時間:19時20分〜同30分

曲目:ドラゴンクエスト4より「エレジー」

   ドラゴンクエスト2より「この道わが旅」(←たぶん)

 

 ただエレジーを弾くのは面白くないので、死にそうなエレジーを弾こうと思うのですが、すると演奏時間が・・・ということなので、この道わが旅は(たぶん)です。良かったらいらしてください。私も初めて行くホールです。ファツィオリが弾けるそうな!楽しみです(´∀`*)ウフフ

 

------------

 

 どうすれば心が綺麗になれるだろうか(´Д`)ハァ…

人生初(?)のコンサルティング業務(内向的なお仲間へ向けて。悩める人へ心を込めて。)

 人生初(?)のコンサルティング業務(内向的なお仲間へ向けて。悩める人へ心を込めて。)・・・、コンサルティング業務といっても、お金を貰ったわけではないのですが、それでも納得できる仕事ができたと思っています。

 

 大竹は精神障害者(統合失調症)です。だからこそ、少しでも、私のような人間のお役に立てればと思っています。そんな私に、先日メールが届きました。守秘義務があるので詳しくは言えませんが、Aさん(女性)から、としておきましょう(Aさんからは、ブログにご紹介する旨の許可を頂いています)。Aさんは最近になって「自分は精神を病んでいるのではないか?」と思うようになり、あちこち病院へかかり、心療内科(精神科)に掛かってもヒドイ対応で傷ついて、どうしたらいいのか・・・というお悩みでした。このブログはお悩み相談ブログではないのですが、彼女は私の知り合いでもあるため、ブログの趣旨云々は抜きにして、ご相談のお相手をさせて頂きました。

 

 始めはメールでのやり取りになったのですが、真っ先に「これはマズい」と思いました。私も精神を病んでいますが、相手も病み掛かっています。そんな二人が顔を合わせず文章のみのやり取りをしたらどうなるでしょうか。文章の意図を汲み取れず、誤った解釈をし、余計に傷ついてしまうことは容易に想像できます。そこで、なんとか直接お会いしてお話はできないだろうかと考えて、Aさんにご提案したところ、私を信じてくださるとのことで、先日都内某所の喫茶店で、Aさんのお母様も交えて3人でお話しさせて頂きました。

 

 事前のヒアリングは済んでいたので、Aさんのお役に立てそうな情報をコピーして持って行きました。他にも、双方が疑問に思っていることを素直にぶつけて、お互いが納得し、「こういう道があるのではないか」というご提案を色々とさせていただきました。Aさんは始め表情が硬かったように思われましたが(いや、私も硬かったかもしれないので伝染してしまったのかも、反省します)、お終いのころには表情が明るくなり、「こんな私に関わってくださってありがとうございました」と仰ってくださいました。言葉の端々から、なんと素直な女性なのだろう、(「悪い男に騙されないだろうか」とちょっと心配してしまった(^^;)今は困難な道を進んでいるかもしれないけれど、彼女なら絶対に大丈夫だと確信しました。

 

 本当は、こういう相談は、市区町村の保健福祉課などの窓口に相談する内容なのですが、私たちのような情報弱者は、そういう窓口があることも知らないので、その情報も含めてお伝えをし、私の人生初のコンサルティング業務は終了しました。

 

 私はただ単に「お役に立てればいいな」と思っていたので、成功報酬なんて全然興味なかったのですが、「良かったらお召し上がりください」と彼女のお母さまから小包を差し出され、始めは私も断ろうとしたものの、無下に断るのも失礼だろうと思い、ありがたく頂戴しました。その小包、お土産がこちらです。「確かに頂きました、美味しかったです」という感謝を込めて写真を載せたいと思います。

 

M1790001.JPG

亀谷万年堂、関東に住む人なら聞いたことある名前ですよね!

 

 

M1790002.JPG

袋から取り出すと、写真、見えますか?「大竹 真人様」・・・

Aさんは律儀に手紙まで書いてくださったのです。

心が温かすぎて逆に苦しんでいるという、

精神疾患を持つ人間にありがちなパターンですが、

彼女なら絶対に大丈夫、確信しています。

 

 

M1790003.JPG

 

中身は・・・

 

M1790004.JPG

 

美味しそうなお菓子!遠慮なくいただきました!

甘くて美味しかったです、ありがとうございました!

 

 そんなわけで、あとはAさんが自立をし、独りで(ここでいう独りで、とは、孤独という意味ではなく、困ったときに「独り」で行政機関や病院へかかる、という意味です)活動したり解決策を考えたりできるといいな、と思いながら・・・。まだまだ若いAさんが、これから幸せな人生を歩めるよう、願っています(^^♪

 

 

おしまい!

<<back|<123456789>|next>>
pagetop