RSS | ATOM | SEARCH
サンテー・ロース番外編?

タイトルふざけてるけど、気にしないでね。

弾き合い会:残席1名となりました。

どうぞよろしくお願いします(^^♪

早い者勝ちです!

 

本日になって「参加希望」のメールくださった方々には返信をいたしましたが、特に携帯メールで送ってくださった方へ、当方パソコンのGメールのため、受信可能な設定をお願いしたく存じます。届いていれば問題ありませんが、もし届いていないのであれば、設定を変えて再度メールを送って頂くか、このスレッドに「届いていないんですけど!」と書き込んでくださいますよう、お願いいたします。

 

たったいま首都圏は、東京都議選の開票結果速報の真っ只中です。私はお隣の千葉県民ですが、東京都内にはほぼ毎週に出向いているため、ひとごとではありません。より良い東京になりますように(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 20:05
comments(0), -
8月26日(土)に、ピアノ弾き合い会を実施します!ただいま参加者募集中です(^^♪

日時:8月26日(土) 13:00〜15:00

 

場所:B-Tech Japan(東京・虎ノ門) → こちら

 

定員:6人(主催者を含む)

 

料金:6名の場合おひとり666円(←半端なので650円でも大丈夫です)

   5名の場合おひとり800円

   4名の場合おひとり1000円 ・・・

 

申込:ohtake1110★gmail.com ← ★をアットマークに変えてください。

   参加希望の場合は、お名前(ハンドルネーム可)と、希望の旨をお書きくださいね。

 

質問:あれば、このスレッドか直接メールで主催者まで。

 

2次会:行う予定です。ご都合がつく方はぜひご参加くださいね。

    場所などは参加者の人数を見て後日決定します。

 

--------------------------

 

 疑問・質問あればどしどし大竹までどうぞ!

 

 実は、最初は7月29日(土)に、中野坂上のベーゼンドルファー東京を考えていたのですが、この日はマスタークラスがあって無理と先ほど言われ(-_-)、同じ日に虎ノ門のB-Techを狙ったら枠が埋まってて、じゃあ仕方ないね2か月後にしよう、ということで、8月26日(土)になりました。

 

 どうぞ、ご興味ある方は、質問でもいいのでメッセージ頂けたらと思います。よろしくお願いします!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 17:32
comments(10), -
クラシックの曲名に「ちょっぴりエッチな」をつけてみた

■初級編■

 

ベートーヴェン作曲「交響曲第6番:ちょっぴりエッチな田園」

(行ってみたぁ〜い(*´Д`)

 

 

 

■中級編■

 

ラヴェル作曲「"夜のガスパール"より第2曲:ちょっぴりエッチな絞首台」

(ドキドキワクワクな大人のオモチャ(*´Д`)ハァハァ)

 

 

 

■上級編■

 

ショパン作曲「アンダンテスピアナートとちょっぴりエッチなる大ポロリネーズ」

(ポロリもあるよ!(;゚∀゚)=3ハァハァ)

 

 

うはwwwwww

これは流行るwwwwwwwwwwww

 

こうして、大竹氏は大ひんしゅくを買い、

2度と表舞台に表れないのであつた・・・

 

 

GAME OVER

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 18:17
comments(4), -
衝撃!ベートーヴェンは赤塚不二夫だった!!

それは、32番ソナタを書き終えた、ある日のこと・・・

 

弟子「先生、なぜこの曲には第3楽章がないのですか?」

 

ベト「この曲は、第2楽章で完結したのだ。

   これでいいのだ!(Es muss sein!)」

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 16:06
comments(2), -
心境の変化

 小原先生のレッスンの時に、人生について考える機会がありました。何があったのかは、ここでは控えますが、心境がだいぶガラっと変わった気がします。そこで、心境の変化とともに、背景もガラッと変えて「新緑の5月」っぽくしてみました。何のことはない、たった今、Windows付属の「ペイント」で作っただけの簡単背景です。でも「新緑の5月」っぽいでしょ?

 

 他にも心境の変化といいますか、変えよう!と思ったことは、以前は、

 端まで行かないで改行してたのよ、わかりますか?

 でもこれを、

 

 他にも心境の変化といいますか、変えよう!と思ったことは、・・・今度はここで改行しないの、話題を区切るまで横に長々書くの。ということに変えようと思います。スマホで見てくれる方々への配慮です。スマホだと見にくいんですよね、今までの書き方って。

 

 あと、できるだけ自虐的なことは書かないように。( ;∀;) ←これを極力使わないように(笑)昨日よりも笑って過ごせますように。

 

 そんな感じで、色々と変わって、「大竹氏Ver.2.0」みたいな、そんな生き方をしていきたいと思いました。始めはビックリされるかもしれませんが、そのうち慣れます。慣れていきたいと思います。ゆっくり変わっていきたいです。

 

 エリーゼ音楽祭まで2週間後です、応援よろしくお願いします(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 13:02
comments(4), -
自己紹介ページ更新!

やぁやぁ、サンデー・ローズも更新できずに、

「大竹氏どうしちゃったのかしら」と思ってくださった方々、

申し訳ないとともにありがとうございます。

 

ステップなどでお世話になっている小原久幸先生の、

初めてのレッスンが終了しました。

私は感動してマジ泣きしてました。

それを見かねて、ぽけっと(安倍美穂)先生が「夕飯食べてく?」と誘ってくれ、

安倍夫妻と小原先生(3人とも関西人)と私(アウェイ)の4人でお寿司。

これは良いお寿司だ・・・食べればわかる・・・ごちそうさまでした!

 

いえ、お寿司がメインじゃなくて小原先生のレッスン。

レッスン動画を上げようかと思ったけれど、

本人の了承を取るのを忘れたため、とりあえずハードディスクの中へ保管。

上げられないかもしれないけど、

レッスンの時にくださったノートの内容くらいならアップしてもいいと思うので、

それで許してください。

先になりますが、時間作って動画を撮ってアップロードしたいと思います。

 

 

今日は、自己紹介のページを更新しました。

ちょっと情報が古くなっていたのでね、新しく書き直しましたよ。

このページも少しずつ充実させたいなぁって思っています。

 

 

さ、明日は有楽町だ!「有楽町で 会い〜ま〜しょう〜♪」

東京国際フォーラムで、ラフォルジュルネ音楽祭です!

3つコンサートをハシゴしてきます、楽しみです!破産が楽しみです( ;∀;)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 15:13
comments(2), -
ロマンシングサガ3on舞台

現在、絶賛上演中のロマンシングサガ3です。

行きたいんだけど破産するので行きません!

こうなったらフルブライト商会にパトロンになってもらうしかない!( ;∀;)

 

いや、一応ここゲーム音楽を応援しているブログだから、

たまにはゲーム音楽のことを書きたくなりましてね、

なのでせっかくだから宝塚の話題を書こうか(笑)

 

カタリナ役に、なぜか緒月遠麻(おづき・とおま)さん。

ここは笑っていいところなんですかね?

正直似合っているとは思えないのは私だけではないはず(笑)

 

いや、彼女は、凰稀かなめ主演(オスカル)の「ベルサイユのばら」で、

現トップスターの朝夏まなと と役替わりでアンドレを演じたくらい、

宝塚では出世したお人だと思いますが、

その男っぽさが認められてカタリナを演じているわけですかね?

ミカエルとラブロマンスはあるんですかね?実に気になる舞台です。

 

っていうかどういう舞台なん? 四魔貴族を倒す物語なんですか?

そのとき当然「四魔貴族バトル2」流すわけですよね?

これが凄く気になって夜も眠れません!

ローベルト・シューマンもびっくりのトンでる戦闘曲↑w

あ、ちなみに、朝夏まなとがブラームスを演じてた時に、

シューマンを演じてたのが彼女でした(笑)

 

ダメだ、クラシック音楽にお金を掛け過ぎてもう破産しそう・・・

すまんロマサガ3、我が青春のスーパーファミコン( ;∀;)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 15:29
comments(6), -
天使

弾き合い会に参加した時、確かに私は神妙な面持ちをしていました。

仕事のことで少し悩んでいたので、それが顔に出ていたのかもしれません。

そんな悩みの中で、昨日仕事をしていたときのこと・・・

 

私は子供たちを相手にする職業についているのですが、

6歳と4歳くらいの姉妹でしょうか、

「お兄さんお仕事がんばってね!」と言ってくれたことが嬉しくて嬉しくて、

涙がボロボロあふれてきて、お兄さん、事務室でひとり泣いていました。

 

子供たちはどうしてあんなに心が綺麗なのでしょう。

私はどうしてこんなに心が汚くなってしまったのでしょう。

大人になるにつれ、何か大事な心を忘れてしまったような気がしてなりません。

 

「自分の心が汚いと思える、そんな大竹さんの心が綺麗」だと、

そう思ってくれる人が周りにいてくれたら心強いけど、

そうやって他人に甘えてばかりの自分にも自己嫌悪です。

 

でも、先日の弾き合い会や、ブログのコメントを通して、

「自分は独りじゃない、支えてくれる人がいる」と、

エヴァンゲリオンの碇シンジくん?みたいな人生を送れる私は幸せなのだと、

周囲の方々に感謝しています、本当にいつもありがとうございます。

毎度毎度くどいですが、どうぞこれからも支えてください。

皆さまだけが頼りですから・・・

 

ちなみにエヴァンゲリオンって見たことないんですけど、

渚カヲルくん?がピアノ上手らしいですね。

ピアノが上手くなるとモテるんですかね?

だとしたら大竹氏頑張っちゃうよ!

 

という決意表明でした!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 11:45
comments(6), -
弾き合い会に行ってきました!

大竹氏は「近いうちに書く」と書いて書かないパターンがずっと続いてるので、

いま書いちゃうよ!眠いけどね!

 

今日は、いつもお世話になっているモル作さん主催の弾き合い会に行ってきました。

弾き合い会という名の女子会だね(*´з`)

いや、だって(前にも書いた気がするけど)あたしって女子じゃない?

あたしとLINEやったことある人は「なにこの女子」って感じでしょ???

いつも思うんだよね、前世はきっと美人のピアニストだと思うんだぁ〜(^◇^)

というキモイおっさんでした。

 

さて、おなじみの池袋の"NOAH"でしたっけスペル、ここに行ってきました。

仕事をお休みして行ってきました。休んだ甲斐があったよホントに。

美人な女子に囲まれてあたし恐縮しちゃうなぁ〜!

というキモイおっさ・・・お願いお兄さんと呼んで!

 

私は相変わらずドラクエばかりと、

あと練習中のクレメンティのソナチネをちねちね弾いてました。

基本、「みなさんうめぇ!」と思って、特に喋らず聴き入っていました。

 

ホント、皆さんほど弾けたら世界が変わるんだろうなぁ・・・。

私は明日から普通のお兄さんに戻って仕事に入るけど(4連休よ、さらば)

ピアノの練習、もっと気合を入れなくちゃね!(`・ω・´)

 

あえて名前は書かないけれど、

参加された皆様、良かったら何か書いてやってね!

あたし泣いて喜ぶよ、心優しく暖かい男性だからね!

 

なんか男なのか女なのかわかんなくなってきた!(゚∀゚)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 20:49
comments(10), -
1年ぶり企画:俺の嫁・咲妃みゆちゃん特集!

今年もやるよ!「動画上げます」といって上げないまま始めるこの企画!

一昨年は「鮎ゆうきちゃん特集」、昨年は「伶美うららちゃん特集」をやったので、

去年の宣言通り今年は、俺の嫁こと「咲妃みゆちゃん特集」をやるよ!

コメントを無理して書く必要はないよ!俺の趣味大公開的な記事だからね!

でもコメントくれたら嬉しいな!タカラジェンヌって清く正しく美しいですよね!

 

takarazuka-20130502.jpg

 

↑パクり画像( ゚Д゚) 大竹氏逮捕だ!

このもっちりとした肌触りがたまらない。

俺って変態。

 

 

140723_zuka_04.jpg

 

↑このトップ(プレ )お披露目となった「伯爵令嬢」のころは、

頼りなさげな初々しさが漂う、守ってあげたい!的な女性でしたが、

 

 

ec7c565489babeb893787f93cce9f2f7.jpg

 

↑華麗にして貫禄のあるマリー・アントワネットを演じたりして、

徐々に大人の階段を上っていき、

 

 

wst1611220061-p1.jpg

 

↑先日の退団会見へと移ろっていく・・・( ;∀;)

ゆうみちゃんがいない宝塚なんて私には想像もつかない・・・

 

あ、退団公演のチケットはもう取ってあるよ!

25000円払って貸切公演のSS席で見るよ!!!

大竹氏はバカだね!でもいいの、一生一度の記念だから!!!!!

 

こうして、宝塚の泥沼にはまり込んで、

でもゆうみちゃんがいなくなって、

宝塚から決別しようともがく大竹氏であつた・・・

 

 

これで心の整理がついたので、今度こそステップの動画を上げます(*´з`)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 10:36
comments(4), -