RSS | ATOM | SEARCH
ダッタン人の踊り(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
ある特定の世代以上になると、
「ダッダーン!ポヨヨンポヨヨン」を思い出す例のあの曲です。



ただこのピアノ曲は、ダッダーン!しているところではなく、
ポヨヨンポヨヨンしているところですね。
はい、そんなわけで今日のバスティンでした。めでたしめでたし。



ところで、昨日の
「あたシャアすっかり忘れてましたよ。ごめんなちゃい。」の、
「あたシャア」の意味がわからない方がいらっしゃるかもしれないので、ここで説明。
「私は」→「わたしは」→「あたしは」→「あたしゃー」→「あたシャア」、ということです。
なぜシャアが出てきたのか。
実は、来年のNHK大河ドラマで、シャアがナレーションをすることが決定したからです!
もう見るしかない、これは見るしかない!
「見せてもらおうか、ピアニスト大竹の性能とやらを!」

はい、完全に釣られてます(゚∀゚)
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 19:08
comments(0), -
スカーボローフェア(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
スカーボローフェア。
サイモン&ガーファンクルの名曲ですね。



とか偉そうに言ってますが、この曲まったく知りませんでした。
なんだかよくわからんうちに練習していたら、それを聴いていた母が、
「スカーボローフェア?」って聞いてくるんですよ。
楽譜にタイトルが書いてあるので、そうだよと答えたら、
サイモン&ガーファンクルじゃないのー懐かしいわー」だって。
いい曲ですね、暗くて。(そこかよ!)

ただ、この曲、テレビゲーム好きの私としては・・・なんかね、
いや、知ってる人にだけ理解して頂ければいいんですけど、
ロックマンシリーズのワイリーステージに出てきそうな曲じゃないですか?
・・・あ、youtubeに動画あったので貼り付けておきますね。
特にロックマン3のこのステージ。18秒あたりから。
スカボロの暗さが、このロックマンの暗さに通じるものがある気がするのです。
と思う人は私だけで結構だと思います。

何が言いたいのかというと、私も母と同じく、
「懐かしいわー」という気持ちに浸っていた、ということです。
たとえ曲を知らなくても。
音楽っていいですね。
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 16:50
comments(6), -
グリーンスリーブス(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
グリーンスリーブス。
この曲、私の母校のチャイムだったことがあるんですよ。
暗いでしょ、でも学校のチャイムだけじゃないんです、
私、学生時代のことを「暗黒の時代」と呼ぶくらい、
悲しすぎる人生を送っていたので、もう過去は思い出したくないんですが・・・
大学を卒業して統合失調症になったので、さらに暗黒ですよ。
なんなんでしょうね、私の人生って。
あ、グチっちゃった、ごめんね☆ てへぺろ♪



というわけで今日のバスティン。
両手で単旋律?の曲を弾いています。
むかーし、こういう曲をアップしているんですが、
やっていることが似ていますね。
もう半年以上も前ですか、懐かしいですね。

ふじぴー先輩か・・・今でもここ見てくれていますか?
もし見てたら↓の " f いいね! " をクリック!
数字が2になったら見てくれている、ということにしましょう。
3になったら「実はふじぴー先輩は双子だった」ということにしましょう。

♪あぁ 忘れじの君 天に呼べど 君は答えず・・・
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 16:49
comments(4), -
イ短調のプレリュード(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
手術が決まる前から、というかこの病気に掛かってから、
統合失調症ではなく手術するほうの病気ね、
・・・に掛かってから、体力が妙に消耗するようになった。
それなのに、ブログには全然書いてないけれど、
宝塚とか野球とか宝塚とかコンサートとか宝塚とか行ってるから、
余計に体力を消耗してしまう。
体力つけよう体力。
美味しいもの食べよう。
今日の夕食は「マグロの刺身こんにゃく(44kcal)」でした。
なんじゃそりゃぁぁぁぁ!!!



というわけで、いろんな意味で人生暗くて悲しい今日のバスティン。
いいね、暗いね。何かほっとできるよ。

「それはきっとあなたのなかで、この曲が好きだった、
 遠い昔のだれかが生きているからですよ・・・」

という、私が大好きだった古いテレビゲームのセリフを思い出す。
そのテレビゲームの中でもっとも暗く悲しい曲を、今日は特別に貼り付けます。
テレビゲームで泣いた曲は生涯この曲だけ。



記事が縦長になってしまったけれど・・・
きっとこのテレビゲームをプレイしたことのない皆様には、
「これそんなにいい曲?」と思うかもしれないけれど、
悲しい曲が好きなのです。それだけです・・・
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 19:48
comments(2), -
バグダッドにて(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
手術決定! (((((゚∀゚))))) 武者震いがするのう!!!
10月20日入院、21日手術です。
死なないように祈っててください。
いや、深刻な病気じゃないのよホントに。
そういえば、「どこが悪いのか」を具体的にお話したことがありませんでしたが、
実は亡きじっちゃんの遺言で、喋っちゃいけないことになってるんです。
死ぬ間際、こんなセリフを言っていて・・・

※ 「しゃべっては ならぬ ・・・
   しゃべったら ばくはつして しぬぞ ・・・ぐふっ!」

こんな感じです。
なので言えないのです。
わかりにくい?
まぁ、「天空の城ラピュタ」でいうところの、「バルス!」みたいなもんです。
世界が崩壊します。
なので言えないのです。
冥土まで持って逝きます。



というわけで、前置きが超長くなりましたが、今日のバスティン。
バグダッドはイラクの首都ですね。
アラブっぽい響きが出せたでしょうか。
あ、この曲、イ短調です。ついに短調の曲が本格的に登場!
暗い曲好きです私。練習に身が入るっすなぁ( ^ω^)
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 16:10
comments(10), -
間奏曲(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
間奏曲。インテルメッツォ。っていうドイツ語は知ってます。
実はドラクエ4にも間奏曲(インテルメッツォ)っていう曲があるので、
私は小学生にしてこの言葉と意味を知っていたわけです。凄いぞドラクエ。



というわけでドラクエとは関係ない、バスティン先生の作曲した間奏曲。
この曲を聴いた母が、「生命保険のCMみたいな曲」と形容していたけれど、
なんだかわかるそれ。私にはそういう発想力が足りないのよね。

今更ながらここで言うのは初めてですが、いま「エリーゼのために」を練習しています。
発想力が足りない私の頭で、
「エリーゼのためにを作曲していたころのベートーヴェンは何を思っていたのかしら」、
と発想しながら曲を練習してるわけです。
まぁそれ以前に技術的にまだ弾けてないわけですが、
中途半端に弾けない(というか中途半端に弾ける?)ので余計に困る。
どう練習すればいいのかしら・・・

と思ってたんですよ。
いや、ここから話が長くなるんですけどね。

今日、朝5時から「弾き語りフォーユー」っていうNHK-FMラジオの番組を聴いていたんですよ。
10年以上前から大好きな番組で、今でもたまに聴いているんですけどね。
そこでたまたま、司会者(小原孝・おばらたかしさん、という著名なピアニスト)の方から、
「エリーゼのために」っていう言葉が出てきたので、じっと聴いていたんですよ。
そしたら、
「有名曲であるにも関わらず、プロのピアニストが演奏会で取り上げない曲」、これわかる。
「通し練習をしてもなかなか上達しない曲」、じゃぁやっぱり部分練習?でもどうやって?
さらに聴くと、
「近いうちにこの曲の特集をやりたいと思います!」というお言葉。

近いうちっていつですか!ヽ(`Д´)ノ
絶対聴く!
これは「平日(火〜金)は毎日午前5時に起きなければならないモード」に突入ですか?
規則正しい生活を送りたいと思います、ハイ(´Д`)
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 19:24
comments(9), -
カントリーガーデン(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
「カントリーガーデン」・・・田舎の庭?
ベートーヴェン先生が好きそうなタイトルですね。タイトルだけ。
あ、凡人の私と、楽聖ベートーヴェンには共通点があります。
それは・・・「生涯独身」
はい、動画いきましょう。



なんと牧歌的な音楽でしょう。
イギリスの民謡らしいですよ。
ちょっと調べてみましょう。
「カントリーガーデン」で検索・・・ちーん。

こちら

カワイイ!!っておい!(ビシっ!)
だってカントリーガーデンなんだもん。
はい、ちゃんと調べましょう。・・・ちーん。

こちら

なんと牧歌的な音楽でしょう。
いいねいいね〜。
で、このピアノ曲、ただの指越えの練習です。
シャープもフラットもないし、Cメジャーだし、
コードもCとFとG7しかない、単純な曲です。
でも、単純だからこそ表現が難しいんですよね。

もっと表現力をつけたいと思う、残暑厳しい今日この頃です。
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 16:49
comments(6), -
秋祭り(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)


これで「練習日記」111件目の投稿です。おめでとう!
パチンコでいえば「確変大当たり」的な?
っていうかパチンコってやったことないんですけどね。
そもそも「確変」って何ですか?
いや、「確率変動」の略だってことは知ってるんですが、
じゃあ「確率変動」って何よ、と思って調べてみたら、こちら
・・・わけわかめ・・・(´Д`)

話を元に戻して、「秋祭り」という、バスティン先生の曲。
左手のスタッカートで、祭りのダンスをしてる、こうね、ステップを踏んでるように。
そんな感じに弾けたらいいなぁと思いましたが、いかがでしょうか。
クラシックの曲に、色々な作曲家の方々が「謝肉祭」とか書いてるように、
祭りは切っても切り離せませんね。いつかは弾いてみたいものです。

あ、そうそう、久しぶりにこれ説明しようかしら。
ピアノの上に鎮座している人形、「ミーちゃん」といいます。
私の相棒です。
マリーちゃんでしょ?」というツッコミがありそうですが、
いいの、「ミーちゃん」なの。
というわけで、ミーちゃんともども、このブログをごひいきに!
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 10:44
comments(8), -
ハレルヤコーラス(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
ベートーヴェンの曲に、
「エロイカ(英雄)交響曲」があるじゃないですか。
まぁ私の性格を、エロイカ、エロくなイカと言われれば、
エロイ、カ。やっぱり。仕方がない男だから。
何を言ってるんでしょうね私。
ゴメンなさいベートーヴェン先生!m(_ _)m



というわけで、何事もなかったかのように久しぶりのバスティン。
この曲は皆さん、原曲を聴いたことがあるでしょう。
タイトルにはバスティンと書いてありますが、原曲はヘンデルのメサイアです。
このピアノのほうの楽譜を見る限り、スタッカートの練習っぽい感じですが、
歯切れ良く弾けたでしょうか。

発表会が終わって1ヶ月、夏休みを頂いておりましたが、
あさって久しぶりにレッスンして頂くことになりました。
それまでになんとか3曲終わらせておきたい。
レッスン楽しみにしてます、先生。

いま、↑にリンク張ったハレルヤコーラスを聴いているのですが、
改めて凄い曲だわこれ。録音もいいよねこれ。
年末になると、アマチュア団体が演奏する曲、第2位。たぶん。1位が第九。
そんなわけで、結構聴ける機会がある曲だと思うので、
皆さんもナマで聴くことをお勧めします、いい曲です。

・・・。

オチが思いつかない・・・まぁいいか(^^; いい曲です!!
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 17:47
comments(3), -
ロッキーにのぼって(バスティン・おとなのピアノ教本 BOOK1より)
実に久しぶりのバスティン。
いま調べてみたら、直近で更新したのが7月22日なので、約1ヶ月ぶりです。
別に練習サボってたわけじゃないのよ?
動画を撮って編集してアップしてブログに載せるっていう作業が大変なんですよ。
言い訳です、はい。ゴメンなさい。



というわけで、タイトルが「ロッキーにのぼって」という、
なんだか壮大なタイトルなんですが、
「ドレミファソラシド」と「ドシラソファミレド」の練習・・・
親指の「指くくり」と「指越え」?の練習です。
そんなに難しいことはしていません。
「結婚ワルツ」のほうが難しいです。
懐かしき、結婚ワルツ・・・

そして誰も期待していない今日の宝塚。
壮一帆のときも凰稀かなめのときも書いたので、今回も書くけれど、
ついに柚希礼音までもが退団ですね。
いや、彼女にも特に思い入れはないけれど、
ナポレオンを見に兵庫の宝塚大劇場まで行ったことが昨日のことのように思い出される。
本当は轟悠と龍真咲の「風と共に去りぬ」のほうがメインだったんですけど、
ナポレオンもよかった。戴冠式の場面、超感動したよ。今でも覚えてる。
ああー、この辺で終わりにします、ここはピアノのブログです。
でも龍真咲サマが退団なされたら私は泣くであろう。・゚・(ノД`)・゚・。
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK1(制覇!), 17:44
comments(0), -