December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「ピアノよりも大切なことがある」

 確かに私はピアノが大好きですが、くれぐれも「ピアノに逃げる生活」はしたくないと常々思っています。生活の基盤が安定している人は思う存分に弾けばいいけれど、無職の私はまず職に就いて、生活の基盤を安定させなければなりません。

 

 大竹氏の場合、「無職+障害者+親の介護」といった三重苦を抱えていますし、虚弱、片頭痛、足底筋膜炎、クレンチング症候群、おっぱいガン見症、などなど合わせると、「あなたはね、病気のデパートと言われているけどね、病気の総合商社ですよ!」という某女性議員の名台詞を思い出すくらい、それはそれはヒドイ生活を送っていますけど、そういう人生の困難を無視してピアノに逃げることはしたくありません。

 

 統合失調症がひどかったとき、例外なく私も「もう何もできない、死にたい、殺してくれ」と思っていました。ただ、発症から15年経って・・・あれから15年も経って・・・ようやく前を向き始めたいま、何でもかんでも病気(障害)のせいにして生きる生活はまっぴらごめんです。できないことも多いけれど、「自分にできることをしよう」と思って、将来に向けての準備をしてきました。来年はその総決算の年にしたいと思っています。

 

 よく、「薬の副作用で太っちゃって」とか言う障害者がいますけど、かくいう「過去の自分」もそういうひとりですけど、痩せる努力もせずポテチやアイスばっか食べてエロ動画を見てゴロゴロ寝て「薬が、障害が」とか言ってる障害者は「飛ばねぇ豚はただの豚」だし、ひとり部屋にこもってメガンテでもパルプンテでも唱えていればいいと思います(と、「過去の自分」に言ってやりたいですw)

 

(続く)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

comments

今日の大竹さんはやけに格好良いですよ!
こんな風に前向きだと、何か良いことありそうですね!

足底筋膜炎は私も経験あります。おそろいですね。(;´д`)
歩くたびに痛いんですよね〜。お大事に!

>やぢまさま

今日だけではなく、毎日イケメンですよヾ(≧▽≦)ノ なんてw

私とお会いしたことあるやぢまさんならご存知ですが、基本的に外見は暗そうに見える堅物で真面目そうな人間ですが(笑)、内面を磨いていけば、いつか外見も変わるんじゃないかな〜、なんて密かな期待をw

足底筋膜炎、ホント嫌ですよね。あの「ブチッ」と筋が切れる感覚、あれは恐ろしいです。階段を駆け下りたりするのが怖いです。ゆっくり歩いていますが、ホントとろいですw

   
pagetop