October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

母が無事に一般病棟に移る予定です(^^♪

 皆さまには励ましの言葉を頂戴し、感謝申し上げます。本日7月18日、ICUを出られることになり、一般病棟に移るとのことです。長った・・・ICUに入ってからここまで15日間。一時期は・・・特に先週の水曜日は・・・助からないと思っていましたが、ICUの皆さまの熱意と、ブログをご覧の皆さま、私と繋がってくださる皆さまのおかげで、ここまで来ることができました。もちろん、一般病棟に移ったからと言って、いまだ寝たきりで歩くこともできず、これから長いリハビリと、一生続くかもしれない人工透析が待っています。まだ主治医から詳細を聞いていないのですが、「シャント手術」というものをするらしいです。※↓グロいので注意!

 

 「シャント手術」については、こちら

 

 心臓の強い人だけご覧ください。

 大竹氏は毎日見舞いに行ったとき、

 母の首に刺さっていた透析器具を毎日見ていました・・・

 

 母はまだ寝たきりなので、私が母の手足となって、必要なもの・・・おむつ、尿取りパット、おしりふき、置時計、ポケットラジオ、リハビリ用シューズなどなど・・・を持って行く役目がまだまだ残っています。私は私にできることをする、これでいい、これでいいのです。

 

 

 

 

【おまけ】

 

 

IMG_20190718_171047.jpg

 

 私のパソコンから確認すると文字が潰れてて見にくいのですが、「試験の結果、CFP認定の候補者と決定いたしましたのでご通知申し上げます。」とあります。はい、無事に全6科目合格し、CFP認定の候補者になりました!「候補者」です(笑) 無事に認定者になるためには研修を受けなければなりません。研修も頑張ります!

 

 

IMG_20190718_171150.jpg

 

 ↑その全6科目の内訳。下2つの「タックスプランニング」と「相続・事業承継設計」は昨年の秋に合格し、上4つは一昨日の合格発表で無事に合格できました。よって、CFP試験はここに完結です。・・・が、まだ最後の砦、「1級ファイナンシャルプランニング技能士・実技試験」が待っています。最後まで気を抜かずに頑張ります!(^^♪ 

comments

こんばんわ。ハラハラしながらブログ拝読していました。
お母さまの病状、落ちついたようでホッとしました。
そして大竹さん!なんて親孝行なんでしょう。尊敬します。

1級ファイナンシャルプランニング技能士・実技試験も
応援していますよ〜。

真人さんたちの願いがお母さんに伝わったんですね。本当に良かったです!
「医学の進歩は日々すごいことになってるよ〜」とお友達の薬剤師さんが力説しています!
お医者さんを信じて真人さんもお母さんの看病を(無理しすぎないように)頑張ってください。

お勉強も並行して是非合格!!!

  • サリー
  • 2019/07/19 7:24 PM

そうなんですか!とりあえず一安心といったところなんでしょうか。私も次にこちらのブログにお邪魔するときには悲しいお知らせになっているのではないだろうかと、心臓バクバクでお母様が危険な状態だと知っていながら、コメントできませんでした。ごめんなさいね。でも危機は脱したようで本当に安心しました。

これからも大変な日々が続くようですが、どうかお体も大事にしてください。

  • えみ
  • 2019/07/19 7:38 PM

お母様のご容態が安定されたようで良かったですね。大竹さんは一息つかれたのでしょうか。
エリーゼ音楽祭へは予選だけでもと思い参加を決めました。今年はショパンのエチュード「革命」を弾きます。この曲が内包するエネルギーを感じて弾くことができたらいいなと思っています。
大竹さんが今年は参加されないのは残念ですが、お母様のご看病を一生懸命にされている姿には頭が下がる思いです。
一級ファイナンシャルプランニングの試験合格するといいですね!
お体に気をつけて頑張って下さい!

  • Impromptu
  • 2019/07/20 7:56 AM

大竹さん、お久しぶりです。
お母様、大変な状況ですね。
さらなる御回復をお祈りいたします。
また、大竹さんはご自分もお辛いのにお母様の看護を献身的にされていらっしゃってご立派ですね。
どうぞお体ご自愛くださいね。

私、断薬して6か月経ちます。精神科とも縁切れました。
春に詳しい支援者の方とお話ししたのですが、その方も100人以上断薬して回復している人を知っていると言っていました。
私の知人にも断薬して普通に生きている人います。
大竹さんも、完治できる可能性があるから病気にも希望をもって生きてね。

十分な栄養と休息を取られて乗り切ってください。

CFP頑張ってね。無理されずに。

応援しています。フレ〜フレ〜



  • みみ
  • 2019/07/21 2:10 PM

>やぢまさん

ご無沙汰しております(^^)/
死ぬと思っていた母本人と家族は本当にハラハラしておりました。まだまだ厳しい課題を突き付けられていますが、今日明日に死ぬことはないと思うので、一安心といったところです。人工透析は体力を使うらしく、疲れた疲れたと言っています( ;∀;)

孫の顔も見せてやれず、働くこともできず、散々苦労を掛けてきたので、これまでの分を帳消しにするかの如くの親孝行、のつもりです(笑)

1級も頑張ります!絶対に合格します〜♪

>サリーさま

私の願いなんて微々たるもので、やはりICUの皆さま始め、応援してくださった方々がいたからこそ、助かったのだと思っています(^^♪

確かに、医学の進歩は凄いなぁと私も感じます。私の知り合いのある先生が幼いころに親を亡くし、その頃は医学の進歩がまだまだで助からなかった、と伺いました。その頃に比べたら、私たちは恵まれているなぁと感じますが、寿命が長くなったから必ずしもいいのか、という問題にも直面しなければなりませんね。

お勉強、頑張ってますよ〜!(^^♪

>えみさま

そうなんです!(^◇^) 毎日お見舞いに行ってますが、最近は日増しに口調がはっきりするようになり、リハビリも始まったようです。あとはどこまで足の機能が回復するのか、腎機能はどこまで回復するのかと、誤嚥を防ぐために口、顎、喉をどう鍛えるか、といったところです。

コメントができなくても大丈夫です!私も万一の時はブログが更新できませんから、一緒です(笑)でも、体調が良い日は、たまにでいいので近況を聞かせてくださいね(^^♪

大変な日、確かにまだまだ続きます。明日は頑張らずにゆっくり休みたいと思います!(^^)/

>Impromptuさま

未だにImpromptuという単語のスペルに自信がなく、パソコンとにらめっこしてる状況です(笑)

エリーゼ、参加されるのですね!今年は聞くことができないと思いますが、Impromptuさま始め、皆さまのことを心の底から応援していますよ。本当にショパンがお好きなのですね。ぜひ、会場で革命の嵐を起こしてくださいね(^◇^)

私は私にできることをする、という言葉が今の私の合言葉ですが、私には今ピアノはどうしても弾けないので、代わりに勉強を頑張りますね!(^^♪

>みみさま

お久しぶりです! もうこんな思いをするのは懲り懲りですが、唯一良かったといえば、CFP試験が終わった後だったので、無事に受験でき合格できたので、結果だけ見ると丸く収まったのかなぁと思います。(母には悪いですが(^^;)

実は、おとといの定期通院で、薬を少々減らしてもらったんです。薬名は伏せますが、現在は毎日3錠と、たまに頓服2錠を飲んでいます。良くここまで減ったなぁと思います。最終的には1日1錠で済めば、と思って頑張っています(^^♪

応援ありがとうございます!実は今日、研修でした。楽しかったです!(^◇^)

そんなことになっておられましたか。とにかく、母上様がご回復なさって本当によかったです。
シトワイヤン卿も大変な半月で本当におつかれさまでした。まとまった睡眠が取れるといいですね。

試験合格正式通知、改めておめでとうございます!なんと「候補者」とは。。。正SeeDになられる日を楽しみにしておりまする。

でもまずはリジェネ!

  • くだダヰナ
  • 2019/07/21 8:37 PM

>くださま

確か、FF7の「ソルジャー」にもランクがありましたよね。クラウドとザックスは最も上のソルジャーだったと記憶していますが、ソルジャーでしたっけ、違う名前でしたっけ?あれ?(^◇^)

候補者ですww 指揮者に、「準・メルクル」という名前の指揮者がいますが、2chではいつも「いつになったら「正・メルクル」になれますか?」というネタを思い出しますwww 候補者から認定者になるには長い道のりなんですよこれが・・・w

スリプルで寝た後リジェネするといい感じですね(^^♪

   
pagetop