精神障害者が、ピアノでゲーム音楽を弾けるようになるまでを綴った、炎のブログである。
Profile
Search this site.
エリーゼ音楽祭コンクール
エリーゼコンクール審査員特別賞!
エリーゼコンクールで審査員特別賞を戴きました!
こころの元気+ 表紙モデル
雑誌モデルになりました!
雑誌インタビュー
20180201_1635285.jpg
統合失調症について語るインタビュー動画です。
ブログランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
Others
<< 「梅の会」に寄せて | main | 大竹氏の今後の展望 >>
読者からメールが届きました→「梅の会ってなんですか?」

 自己紹介のページに書いてありますが、大竹氏はメールアドレスを公開しています。「ブログには恥ずかしくて書けないけど、大竹さんにはメッセージを送りたいな」という方々へ向けて載せていますが、昨日、読者の方から1通のメールを頂きました。要約するとこうです。

 

 「梅の会に寄せて、読ませて頂きました。私も梅の会に興味を持ち、どんなピアノサークルなんだろうと検索したところ、どうしてもそれらしきページに見当たらず、よろしければ詳細を教えて頂けないでしょうか・・・」

 

 承知いたしました。以前、大竹氏がピアノサークル「梅の会」に参加した模様は[こちら1]でもご覧になれますが、先日のコンサートはこの場所で、そして今年の8月10日(土)に開かれるリレー形式のコンサート(大竹氏もタスキを繋ぐひとりです)も、こちらの会場で行われます。

 

 ピアノサークル「梅の会」については[こちら2]をご覧ください。主にFacebookで活動しているサークルです。8月10日のコンサートは定員で締め切られましたが、来年2020年8月15日(土)、銀座のYAMAHAホールで、再びリレー形式のコンサートを計画しているとのことです。まだ参加者募集の日取りなどは決まっていませんが、近日中に行われると思うので、もしご興味があって「私もYAMAHAホールで弾いてみたい!」という方がいらっしゃいましたら、[こちら3]をご覧ください。争奪戦になることが予想されますので、随時ページをチェックしてみてくださいね。

 

 以上になりますが、まだ疑問質問などあれば、コメント欄か、もちろんメールでも結構ですので、頂ければと存じます。メールは必ずお返事を書くという確約はできないことはご承知おきください。ですが、できるだけブログにてご紹介しようと思います(^^♪

| 日常 | 12:54 | comments(0) | - | このページのトップへ
コメントする