RSS | ATOM | SEARCH
旅行へ行ってきました!(後編)

M1730037.JPG

 

 ↑松下村塾の門下生、高杉晋作の生家。拝観料100円取られました(笑)

 

M1730011.JPG

 

 ↑憧れの松下村塾。個人的に、「好きな歴史上の人物は?」と訊かれたら、吉田松陰か松下幸之助か、っていうくらい好きな松陰先生の私塾です。ちなみに、松下幸之助の「松下政経塾」は、松陰先生の松下村塾を倣っている気がしてなりません。あ、ややこしいけど、「"松下"村塾」は「しょうか」で、「"松下"政経塾」は「まつした」です。

 

M1730015.JPG

 

 ↑写真が小さいけど目を凝らせば読めますか?松陰先生27歳の時に、松下村塾は作られたのだそうです。

 

M1730017.JPG

 

 ↑松下村塾の門下生たち。久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文といった、そうそうたるメンバーたちが、ここ萩の地で育ったのです。

 

M1730019.JPG

 

 一番感動したのがこの部屋、この写真。ここで松陰先生を囲んで、みんなで学んでいたんだろうなぁ。

 

 もし私が若いころに、松陰先生のような人に出会って、勉強の楽しさを知ることができたら、また違った人生だったのだろうなぁと思います。でも、今は今で勉強が楽しいし、先生のパワーを頂いて、障害・・・生涯、勉強をしたいと思います。ピアノもそう、試験もそう、仕事もそう。この道わが旅、まだまだ学びたい!!

 

 〜山陰旅行編・完〜

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

author:大竹真人, category:日常, 15:26
comments(0), -
Comment