RSS | ATOM | SEARCH
統合失調症強化月間!その1「概論」

 今月は統合失調症強化月間です!ということにします(; ・`д・´)

 

 昨年11月に受けた、統合失調症患者を代表しての、某出版社でのインタビュー原稿が送られてきたので、このブログでご紹介します。↓この人が答えました。

 

1801_85.jpg

 

 インタビューを載せる前に、大竹氏個人の概論が送られてきたのでご紹介するよ!ちなみにこの写真、送られてきたものをそのまま貼り付けているよ!

 

 1981年(昭和56年)生まれの36歳(収録時)。大学を卒業して社会人1年生の22歳の時に、発症。現在は、週5日午前10時〜午後2時までパートとして働いている。4年前にピアノを習うようになり、以来、ピアノ演奏がこころの拠り所になっているという。

 

 本当は高橋しょう子ちゃんのエロ動画がこころの拠り所なんですぅ(*´Д`)ハァハァ、なんて言えないのである( ;∀;)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ ←期間限定ですが加入してみたよ!(^^♪

 

author:大竹真人, category:日常, 15:26
comments(2), -
Comment
はじめまして。
私もメンタルの病持ちですが、バイオリン頑張っています。
子供のころはピアノ習っていました。
音楽は心のよろどころとなっていいですね♪
大竹さんの頑張りにも励まされています。
お互い頑張りましょう。
みみ, 2018/02/02 10:04 AM
>みみさま

こんにちは、はじめまして(^^♪
プッチーニの歌劇、「ラ・ボエーム」に、ミミという名の可愛いヒロインが登場しますが、
そのお名前でしょうか、素敵なお名前ですね!

みみさんもメンタルの病を抱えていらっしゃるのですね。
メンタルの病気って、他人はおろか自分でもなかなか理解しづらい病気ですが、
他人は自分のことを理解できなくとも、自分だけは自分を理解してあげたいですね。
ヴァイオリンとはすごい、個人的に思うに、ピアノよりも難しい楽器ですよね。
ピアノはただ鍵盤を押せばいいから・・・って、そこが難しいのですが(笑)
ぜひ今度、ヴァイオリンのお話も聞かせてくださいね!

音楽は、音楽だけは・・・生涯の友です。
たった今も、ラジオから流れるブラームスの交響曲第1番を聴きながらコメントしています。
私は自室にこもってひとり音楽を聴くのが楽しい、暗い性格なのですが、
音楽さえあれば私は生きていけます。
きっと、みみさんも音楽がこころの寄りどころになっていると思います。
今後ますます、音楽が人生に潤いを与えてくれるよう、お互いに祈り合いましょう!

ありがとうございました、ぜひぜひまた来てくださいね!(^^♪
大竹真人, 2018/02/02 8:44 PM