RSS | ATOM | SEARCH
バレエ・ドラゴンクエストを観に行く・その2

KIMG0016_20170514092244.JPG

 

 つまり「トルネコが勇者」っていうことなんですよ(笑)

 

 続く

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:コンサート鑑賞, 14:32
comments(6), -
Comment
バレエも演奏も良かったですねぇ。

バレエは、観てて膝が少し心配になったけど( ;´Д`)
モル作, 2017/06/10 9:20 PM
ドラクエをバレエにするとか、すぎやま先生らしい大胆な発想で、見に行けるとかいいなあと、大竹さん、モル作さんのレポを読んでました。

トルネコ、この格好でバレエ踊ったのですか?
ゆきなぎ, 2017/06/11 12:26 AM
トルネコの大冒険だったのですか(☆▽☆)!?
トルネコが主役だったんですか!!!! 
クルクルピョンピョン
こんな格好でされたらビックリして
口が開きっぱなしになりそうです!!

ブラームス先生
若い頃からちょっとおでこ広めですよねぇ
目が可愛らしいからわざと髭を生やしたのかな?
日本人でもけっこう童顔の方がヒゲ率高い気がします(・▽・)

今週はあまり暑くならないみたいですので
快適に過ごせますように〜(^▽^)
いもコン, 2017/06/12 12:19 PM
>モル作さま

当日はありがとうございました(^^♪
感動すると涙を流す私ですが、当日は感動しっぱなしで涙を流しまくっていました。
先日聴いた、新日本フィルのシューマンの2番も感動してマジ泣きしましたが、
やはりドラクエは「思い出補正」が掛かって、涙の量も多かったと思います。

バレエダンサーの方々の脚力は生半可ではないですが、
それでも靱帯断裂で休演した黒の勇者さん、可哀そうでしたね( ;∀;)
また再演されるときに、今のメンバーの会いたいなぁと思いました!
大竹真人, 2017/06/18 12:42 PM
>ゆきなぎさま

ありがとうございます!
すぎやまこういち先生といえば、
初めて外部向けに書いた作品が、
「迷子の青虫さん」というバレエ音楽なので、
バレエと先生とは切っても切れないご縁があるのでしょうね。

トルネコ、この格好で踊りました(笑)、
完ぺきなステップ?でしたよ。
たぶん、中の人は筋肉質で、綿をいっぱい着こんでぶかぶかに見せかけて、
踊っていらっしゃるのでしょうね(^^♪
大竹真人, 2017/06/18 12:48 PM
>いもコンさま

そうです、トルネコの大冒険でした!(≧∇≦)
懐かしい響きです(笑)
スーパーファミコンで遊びまくっていた記憶が呼び覚ましました!
まぁトルネコが勇者っていうのは冗談にしても、
それでも目立つキャラなので活躍する場はいっぱいありましたよ。
特に、「せいぎのそろばん」という武器を持って戦う場面は、とても華麗でしたw

ブラームス先生は、インテルメッツォとかラプソディーとか、ワルツもそうですが、
キレイな曲が多いですよね!
目もキレイだから、性格が出ているのかも!

千葉県は涼しい日曜日ですね、快適にお過ごしください(^◇^)
大竹真人, 2017/06/18 12:53 PM