RSS | ATOM | SEARCH
ギロック作曲「ワルツを踊ろう」(ギロック・アクセント・オン1より)

 

ギロック始めました!

何でもギロックという人は、

「少ない音数でいかに聴き映えする曲を作るか」

に苦心した作曲家だそうです、と楽譜に書いてありました。

この曲はハ長調ですが、臨時記号が多めにあるので、

黒鍵恐怖症の方にはちょうどいい練習曲かもしれません。

 

それはそうと、この動画で、練習動画249個目ですよ!

次で250個目ですよ!ただ、祝うこともせず淡々と過ごしたいと・・・

思いましたが、どうぞどなたか盛大に祝ってくださいお願いします(^^♪

 

しかしなんだ、249個もアップロードして、

いまだにこんなレベルの曲を弾いてるのか私は・・・

 

3301fb4ce1c7a4c38cee849c4e83df9580c01582.jpg

 

安西先生( ;∀;)

 

まぁ、私は病気的にシューマンの生まれ変わりなので、

簡単な曲をいかに情感込めて弾くかを念頭に置くことにします。

という言い訳でした!( ゚Д゚)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:ギロック・アクセント・オン1(進行中), 07:59
comments(12), -
Comment
可愛らしい曲ですね♪
私も最近ギロックさんをちょろっと弾いてるのですが
楽譜内の指示が英語表記で
初めは戸惑いました(^◇^;)
ちょっとジャジーな雰囲気の曲とかもあって面白いです♪

そういば グルグル逆さまズドーンの技
サガフロンティアというゲームだったようです(;^_^A

それでは
記念すべき250回に向けて頑張って下さい(*´∀`)

いもコン, 2017/04/22 9:50 AM
さすが250曲・・・前の1曲だけあって,落ち着きと経験を感じます.

次も楽しみですね!
ギロックさんでしょうか?
あやしいおじさん, 2017/04/22 7:17 PM
>いもコンさま

いもコンさんの優しさに泣ける( ;∀;)
いつもありがとうございます!(^^♪

この曲は、ピティナのステップとかで、子どもたちが良く弾いている曲です。
最近のギロック人気は凄いですよね。
私も、英語表記に戸惑ってるひとりです(笑)
巻末の訳語を見ながら、えーとなんだっけーと確認する作業の面倒くささといったら(^◇^)

サガっていっぱいありますから、ゲーム知らない方はそれこそ戸惑いますよねw

はーい!250個になったらまた祝ってくださ〜い!(^^♪
大竹真人, 2017/04/23 5:57 AM
>おじさま

これで250個目がヘナチョコな演奏だったら、
私は皆さまから総スカンを食らうところかもしれません( ;∀;)
動画はすでに撮ってありますが、確認してないので出来栄えがわかりません。
ただ、アップライトなので、電子ピアノよりはうまく聴こえる、ような気がします(笑)

で、その250個目ですが、ギロックではなくバスティンピアノ名曲集第2巻から1曲です。
たぶんおじさんも「あ、これ聴いたことある!」っていう曲かも?しれません!
お楽しみに(^◇^)
大竹真人, 2017/04/23 6:01 AM
ギロックの曲は、どれも趣がそれぞれに味わい深くて、弾いていても楽しくなりますよね。
250回目、特別なものでなくても日常の一曲に意味があると思いますのでどうぞ淡々と(*^。^*)アップしてくださ〜い。
見ているこちら側は盛大にお祝いいたしま〜す!
レディピアノ, 2017/04/23 11:29 PM
>レディピアノさま

相も変わらずステキ女子のレディピアノさま、いつもお優しい!(^◇^)
ギロックの曲、いま練習中の教本はみんなやさしい曲ばかりなのですが、
なぜか暗譜が難しいです。初見で弾けるくらいのレベルなのに、なぜでせう?
そこは大竹氏、何百回も弾いて指暗譜?しています。
譜面に起こせないのでニセ暗譜ですね(笑)

ありがとうございます、大いに祝ってください!
皆さまの暖かいご声援が生きる糧です、嬉しいです(^^♪
大竹真人, 2017/04/25 3:03 PM
ギロックのアクセントオンはいい教本ですよね♪
『ワルツを踊ろう』は私も弾いたことがあります。

大竹さんの演奏は、
最後まで気を抜かず丁寧に弾いていると思いました♪

ギロックは暗譜しにくいと思います。
ちょっとクセがありますよね。
そこが面白くていいんですけど。
やぢま, 2017/04/27 10:09 PM
>やぢまさま

やぢまさまほどの実力がある人間がギロックを弾くとどうなるんでしょうね(^^♪
お褒めのお言葉、ありがとうございます!
この動画は良く撮れてるなぁと思いますが、
次回のギロックはとんでもない不出来です(笑)
たぶん凄く疲れてる演奏だと思います、お楽しみに(^◇^)

ギロック、暗譜しにくいです!
アメリカ人独特の癖でしょうか、バスティンはバスティンで癖がありますが、
ギロックは特に難しい作曲家だと思います。
楽譜上は簡単に見せますが、ギロックの意図した情感を再現するとなると・・・
といった感じで、まだまだ試練が数年続きそうです、頑張ります!(笑)
大竹真人, 2017/04/28 6:49 PM
おおー さすがメロディに定評のあるギロック!かわいい曲!
ギロックはなぜか知ってる「子供のためのアルバム・ソナチネ第1楽章」ってのが好きです!!

ところで、もうそんなに動画上げられてるんですか!すごひ。。
安西先生www
何言ってるすかー、成長してますよー!
https://youtu.be/dZRK-GnkdtQ
これとかと比べると手の動きが全然違うと思います!でもシトワイヤン卿のこの動画好きw
くだダヰナ, 2017/04/29 8:22 AM
>くださま

ギロックさんってメロディに定評のある方だったんですね!
バスティンって何に定評のある人なんだろう(笑)
でも、教本の普及率は凄いなぁと思いますよ。
バスティンを熱心にやられているくださまは上達も早いですね。

ギロックはこれからも追いかけていく作曲家になるので、
子供のためのアルバム(知りませんでしたw)もいつかやりますよ!

なんという懐かしい動画w
昔は思い出したくないんだぁぁぁだってパジャマだもぉぉぁああぁぁww
それにしても再生回数が900ってありえないでしょw
延べ900人が私のパジャマ姿を見たってことになりますが、誰得なんでしょうか?w
大竹真人, 2017/05/03 11:56 AM
>ギロックさんってメロディに定評のある方だったんですね!

なんかピアノ教育会のシューベルトとかの二つ名を持つとか。あ、今確認に「ギロック シューベルト」で検索したらいっぱい出てきますたw

>バスティンって何に定評のある人なんだろう(笑)

教本のツッコミどころに定評があります!キリッ ww いや、あの一風変わった曲とメソッドに定評があるんじゃないかと予想してます!

いやー、自分はずっと停滞してる気しかしませんよー。。。w

動画は、ペルシャの市場は怪しくていい曲だし、きっとパジャマファンのみなさんが・・・ww

返信の返信いっぱいしまくってスイマセン!ご負担になると思うので、スルーでどうぞ!もしそれがあれだったら1個にまとめてでおkですんで!
くだダヰナ, 2017/05/07 2:31 AM
>くださま

ピアノ教育界のシューベルトwww吹いたwww
歌心があるって意味でしょうか、ということはやはりメロディに定評があるのですねw

バスティンってPTNAが推しまくっているので、
というかPTNAの専務理事がバスティンを発行している東音企画の社長さんなので、
これからもバスティンのいい加減さが子供たちに受け継がれるのかと思うと・・・(笑)

いえいえ、こちらこそコメントいつもありがとうございます!
本当にコメント嬉しいんですよ、私も楽しんで返信させて頂いています!
全然負担ではなく、むしろ活力です!今後もぜひぜひ(^◇^)
大竹真人, 2017/05/07 3:35 PM