RSS | ATOM | SEARCH
戦いを終えて2017

 

「ゆうみ先生」って言ってるのは、

きっと宝塚の見すぎだと思います(´Д`)

「ひろみ先生」だと思いますごめんなさい。

 

先生方、ありがとうございます!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 16:29
comments(10), -
Comment
小原先生、期待を裏切りませんね。笑

他の方の評価も見た感じ、かなり力を発揮できたっぽいですね。
おつでした。
モル作, 2017/02/20 11:21 PM
お疲れ様でした!大竹さんどんどん経験積まれていってますね〜
これだけ大舞台経験してるとちょっとやそっとの場じゃ緊張しなさそうです
びこ, 2017/02/21 9:18 AM
>モル作さま

去年の方が迫力がありましたが、
今年は今年で楽しい、というかタメになる講評だったと思います(^^♪

ぽけっと(安倍美穂)先生からもお聞きしたんですが、
「今までで一番安心して聴けた」とおっしゃってくださいました。
私は緊張しっぱなしでしたが・・・(^◇^)
大竹真人, 2017/02/22 5:42 PM
>びこさま

ありがとうございます!
メタルスライムをいっぱい倒したいですね!(; ・`д・´)

緊張しますよ〜(笑)
やっぱり緊張しますが、糧になると信じて、
人前で弾く機会はもっと作っていきたいなぁと思っています!(^^♪
大竹真人, 2017/02/22 5:45 PM
ロンダルキア攻略お疲れ様でした!!(`・ω・´)ゞ(曲目からして、場面はあの鬼畜洞窟とハーゴンの神殿ですよねきっとw)

「ふーん、ふーん」てwww

そして安定の小原先生wwww 前も「わかりますか?」とか書いてありましたよねたしかw

でもこれ新陰流とか無刀取りに通じるような雰囲気もしますね。完全に極意を会得したらもはやピアノすら必要としなくなるのでは・・・

多分あれですね。ロマサガ3の霊体系の仁王、観音、明王みたいに背中からオーラが出てそれが全部やる境地!生きてるうちに辿り着ける気がしない。。。

して、演奏の模様は次回ですか?((o(´∀`)o))
くだダヰナ, 2017/02/23 5:51 PM
お疲れさまでした!
講評、こんなに詳しくいただけるものなんですね。

でも演奏者の心得五か条はすごいですね!

映画『燃えよドラゴン』の
「考えるな、感じろ!」に通じる何かを感じました。

「ドラゴンクエスト」だけにw
やぢま, 2017/02/25 9:42 AM
>くださま

今まで「2」は、洞窟・塔と戦いとエンディングを弾いているので、
ストーリー仕立てっぽく弾くと面白そうですね!
まぁ特に喋ることもないので「ふーん(´_ゝ`)」で終わらせておきました(笑)

小原先生は本当に面白い方ですよ。
トークコンサートの模様もアップしたいのですが、
ピティナに止められると思うのでアップできません( ;∀;)
これ本当に面白いのに残念です(´・ω・`)

柳生宗矩でしたっけ、柳生新陰流、確かに通じるものがあるかもしれませんね。
ピアノがなかったらないで、そのときはゲームに復帰するので大丈夫かもしれません(゚∀゚)

ロマサガ3は、四魔貴族の幻影ですかね、本体はアビスゲートで休んでいて、
幻影だけですべてこなしますよ的な。・・・ちょっと違いますかね( ゚Д゚)

演奏の模様は近々アップします!(でも近々っていつ?w)
大竹真人, 2017/02/26 9:41 AM
>やぢまさま

ピティナステップ、なかなかタメになりますし勉強になりますし、
人前で弾ける機会なので、良かったら参加してみてくださいね(^^♪

ブルース・リー!(; ・`д・´)
実は私もまったく同じことを考えていました!
でも、「ドラゴンクエストだけに」は、言われてから気づきましたw
そういえば「燃えよドラゴン」、そうだったんですね、
私、「考えるな、感じろ!」って何の映画のセリフなのか知らなかったので、
「燃えよドラゴン」っていうことが知れてよかったです!(なんのこっちゃw)
大竹真人, 2017/02/26 9:45 AM
えーと、ちょっと補足しますとね。
聴くな、というのは本番に一生懸命聴いていたら、次の準備が間に合わない、ということです。
準備の段階では聴くのですよ。このくらいのタッチスピードでいくとこのくらい響く、というようなことをしっかり身につけて、本番ではそれを粛々と繰り出していくだけ。見るな、触るな、も一緒ね。しっかり準備されていると瞬時にそれらのことができる。ただそこにスピリットがないと機械的な演奏になってしまいますけど。

わかりますか?(笑)
ぽけっと, 2017/02/28 10:47 AM
>ぽけっと先生

なるほど!たぶん分かったです!(^◇^)

でも、私の場合、準備の段階、
準備っていうのは本番ではない普段の練習のときってことですよね、
準備の段階ではもっぱら電子ピアノで音を絞って練習しているので、
「このくらいのタッチスピードでいくとこのくらい響く」、
というのが全然わかっていません( ;∀;)

まぁでも先日の本番で粛々と繰り返していた気がするので、大丈夫でしょうかね( ゚Д゚)
未だにグランドピアノに慣れない大竹氏でした!(-_-)
大竹真人, 2017/03/04 9:38 AM