RSS | ATOM | SEARCH
ハ長調のプレリュード(バスティン・大人のピアノ教本 BOOK2より)


Gu HAAAAAAAAAAAA !!!
去年にとった動画だから!
いまはこちら

っていうか、こちら!の方の動画、おっぱ・・・響きが豊かですね。
曲の終わりの低音の響きが素晴らしいですね。
ヤマハのC6Xですが、普通に買うと250万円くらいする代物なので、
それがレンタルで弾けるなんて、貴族になった気分だわ!

話がそれたけど、この曲かなり好きです。
門前仲町での発表会で弾いたからかもしれないけど、
思い出にも残ってるし、演奏の質も保っていると思うし、
今でも毎日さらっているし、大好きですね。

バッハは俺の嫁!(*´з`)ウホッ
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK2(制覇!), 13:04
comments(2), -
Comment
これ、本当良いですよね。
私も年内に覚えたいな、と思っとります。
モル作, 2016/05/16 3:13 PM
>モル作さま

とてもいい曲ですよね。
良いと思ってくださって嬉しいです。

フランチェスコ・トリスターノという若いピアニストがいますが、
(確か私と同じ'81年生まれです)、彼は若いころに、
「俺は自作曲とバッハ以外弾きたくない」と豪語してたことがありました。

最近、若い人の中でバッハ熱が高いように思います。
いい傾向だと思います。
ただ、バッハを敬愛すると漏れなく、高い精神性を求められるので、
自分で自分の首を絞めるのが好きな私たちは存分にバッハを好きになりましょう!|д゚)
大竹真人, 2016/05/18 4:48 PM