RSS | ATOM | SEARCH
新日本フィル「新・クラシックの扉」の話題を少しずつ
せっかくドラクエの話題をして、新日本フィルの話題が出ているのだから、
ここらへんで私が通っている「新・クラシックの扉」について少しずつ書いていきたい。
初めてオーケストラの定期会員になった記念のシリーズなのです。
弾き振りやら指揮者なしやら、今後のコンサートでドレスデン版ヴィヴァルディの四季があったり、
とにかく目(耳?)が離せないコンサートが目白押しなので、定期会員になってしまいました。

過去ログを見ると、9月18日に初めて足を運んで、現在3つコンサートを終えました。
残るはあと5つ。楽しみですが、その前に過去のコンサートを少しずつ振り返っていきたいです。
その9月18日ですが、

指揮:デリック・イノウエ
ヴァイオリン:堀米 ゆず子

シベリウス作曲 ヴァイオリン協奏曲ニ短調 op.47
バーバー作曲 弦楽のためのアダージョ op.11
ブリテン作曲 シンフォニア・ダ・レクイエム op.20

というプログラムなので、1曲ずつYoutubeから引っ張ってきて一緒に勉強していきましょう!
ピアノだけじゃなくてオーケストラも含めてクラシックは素晴らしい、というブログでございます。

では、また忘れたころに!・・・いや、手帳に書いてあるから忘れない!(`・ω・´)
author:大竹真人, category:新日本フィル, 17:27
comments(4), -
Comment
通っている!? 定期会員!? す、すごい・・・!

ヴィヴァルディ四季は冬の速くてカッコイイヤツとその後のゆったりが好きです!(←ド素人ですいませんww)

なんかやっぱりどうしてもクラシック=厳格で怖い世界なイメージあって、なかなか近寄りがたいので(ビビリですw)、シトワイヤンさんのようなお方に解説していただけると、イメージがやわらいですごくいいと思います!

あと、生オケはいつ聴きに行けるかわかりませんが、恐怖のドレスコードとか、拍手、ブラボーのタイミングとかのマナーとかも記事で教えていただけると助かりまする。。。w
くだダイナ, 2015/12/21 1:34 AM
私が住んでいる千葉県から、会場の東京都内は遠いのですが、
それでも通おうと思ってしまうのは、新日本フィルの底力でしょうか。

私はピアノのコンサートよりもオーケストラを聴く方が圧倒的に多いです。
年を重ねていくごとに、ヴィヴァルディやバッハやモーツァルトの室内楽にハマるとか。
もちろん大好きですが、そこまでの境地にはまだ達していません!
若い証拠でしょうか(笑)

クラシック=厳格のイメージはよくわかります。
私の中では「オペラ=厳格」のイメージが強いです。
オペラはまだ見たことがないのです。
来年の小澤征爾音楽塾を聴きたいけれど、お金がもうないです( ;∀;)

マナーなんてあってないようなもんです。
デストロォォォォォォイ!!!(; ・`д・´)
例えばこんな動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=Axq1ffM93fs
ルールなんてないんです!(最後まで聴いてくださいねw)

デストロオオオオオオオオオオオオイイィィィッ!!!
大竹真人, 2015/12/21 5:09 PM
>年を重ねていくごとに、ヴィヴァルディやバッハやモーツァルトの室内楽にハマるとか。

えっ マジですかw 自分バロック大好きなんですがそれは・・・ww

ヴィヴァルディは、冬以外だとマンドリン協奏曲とか

バッハだと
・BWV30−5
・814−5(テトリスのヤツww)
・816-1
・1056−2
・1067−2−5(ポロネーズ)

あたりが好きです!といっても全く知識ないくせにつまみ食いしてるですがw)

長ーい「交響曲第◯番なんちゃら〜」とかは、集中力が持ちませんww

短くて手軽に宮廷気分になれるバロック最高じゃて。ふおっ、ふおっ、ふおっ。フガフガ・・・(耳が老人)

>私の中では「オペラ=厳格」のイメージが強いです。

ああ、たしかに!オペラはFF6しかわかりませんっ!w

動画見ました!めっちゃ楽しいww ベネズエラですか!?これがラテンアメリカのノリですかね?『のだめ』とか『スウィングガールズ』思い出しましたw(動き的に) こういうのいいなあ!!
動画ありがとうございました!笑顔になってしまいましたw
くだダイナ, 2015/12/23 9:19 PM
>くだダイナさま

長い交響曲第なんちゃらが大好きな自分です(笑)
特に、長いことで有名なマーラーの中でも最も長い第3番(約100分)が最も好きです!
特に第6楽章、あれは宇宙だ!(# ゚Д゚)

小編成も好きなんですが、やはりオーケストラが最も好きですね。
バッハはあまり詳しくないのですが、この時期だとクリスマスオラトリオとか、
タイトルで得をしているコーヒーカンタータや、
ゴルトベルク変奏曲、平均律クラヴィーア曲集などの鍵盤作品を良く聞きます。
ヘンデルも、メサイヤや「王宮の花火の音楽」や「水上の音楽」を聴くあたり、
やはりバロックでも大規模な作品が好きなんだなぁと自覚しています。

無伴奏チェロ組曲も好きです(笑)
そう考えるとなんでもすきです。

さて、オペラはFF6、おっしゃる通りです。
おおぉぉぉマリアぁぁぁぁああぁ!
わたしーのー こえがー とどいーてー いるかー


動画を楽しんでいただけたようで何よりです!
これも音楽です。楽しんで生きたいですね(^^♪
大竹真人, 2015/12/24 9:44 AM