本日はピティナ・ステップ!FINAL FANTASY 7より「花火に消された言葉」を演奏します!

【はじめに】

 このブログを開いて、一番上に「大竹真人のピアノピア 〜 ゲーム音楽が弾きたくて」って書いてあるその下に、「2月9日(日):ピティナステップにて、FINAL FANTASY 7より「花火に消された言葉」を演奏します!」と書いてありますが、とうとうこの日がやってきました。やってきてしまうました( ;∀;)

 

【先週は特別ピアノレッスンでした】

 このブログの自己紹介ページには、「安倍美穂、小原久幸の諸氏に師事」と書いていますが、メインは安倍先生(←久々にページ見て驚いたんですけど、銀座の山野楽器本店でステップの審査員をされるんですか?w 相変わらず凄い人だわ…(;´Д`) で、特別レッスンのときに小原先生(ホント、しょっちゅう東京&大阪のビーテックで講座を開いていますよね〜、凄い経歴をお持ちなのに、それをほとんど書かないし、相変わらず凄い人だわ…(;´Д`) に、見ていただいています。特別ピアノレッスンでした。

 

【レッスンの内容(写真)】

 えっと、これはなんのレッスンですか?www もちろん右のページですよ。2020年2月1日(土)ですから、先週の土曜日ですね。ここに書いてある愛情とは、「誰誰を好きになったんですけど、どうしたらいいですか?」的な次元のものではなく、親の愛、子の愛・・・私が親に抱いている恩義について、色々と語らせていただきました。そこで小原先生が書かれたのがこのお言葉。でもこれって、そっくり恋愛にも当てはまりますよね。反省しなくっちゃ(;^ω^)

 

【「ピアノよりも大切なことがある」】

 このお言葉、小原先生に以前言われたことがあります。ピアノの先生は、「ピアノを教えてハイお終い」、じゃぁないんですよ。私もそう思います。そんな先生に習わなくて良かったと心から思います。安倍先生からも、小原先生からも、ピアノに限らず色々なことを学ばせていただいています。ここ2年ほど、とにかく時間がなくてレッスンにも行けなかったけど、たまにお会いしては音楽談義・人生談義をしておりました。お二方にはとにかく感謝しております。

 

【あ、ドラゴンクエストの話】

 ちなみに↑左ページの一番上「よし!行くぞ→↑」みたいなことが書いてありますけど、これ、以前に私がステップで弾いた、ドラゴンクエスト2の「Love Song 探して」について語った言葉ですw

 

【で、ファイナルファンタジーの話】

 今回の「花火に消された言葉」は、主人公とヒロインが夜の遊園地でデートするときの曲ですから、そこに無償の愛を込めて弾くわけですよ。ニ長調っていう調性がいいねこの曲。手持ちの楽譜も確認したけど、そのヒロインである「エアリスのテーマ」もニ長調ですよ。これは作曲者の植松伸夫さん、「狙いましたね?」って感じですよね。クラシックで言うと、エルガーの「愛の挨拶」もニ長調です。「ニ長調=愛」ですよ。愛を込めて弾きます。

 

【キリがないので終わります(笑)】

 とにかく、これから数時間後には弾き終えているので、早く仕事を終えて、お弁当とおーいお茶とお菓子を食べたいっす。はい、参加者兼スタッフですので(笑) ピティナの経費でご飯いただきますのでwww スタッフ業務も頑張ります!あー緊張する!行ってきます!次週に動画をアップロードしま〜す!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

コメント