弾き合い会を開催します!明日に(笑) + 続・FF7「花火に消された言葉」吹奏楽版のご紹介

【しばらくは毎週日曜に更新予定です】

 「大竹氏、いよいよブログを捨てて本気モードですか?!」 ── 前々から本気モードです! ブログを捨てているわけでもありません(笑) 今年は就活を第一義に追求しなければならない時期なので、全身全霊を込めているのです。ソーシャルメディアの中でのブログという存在は時代遅れだと考えていますが、自分はまだまだこのブログ内で出来ることがあると思っています。「完全燃焼しきった」と判断したときは、心置きなくブログを閉じます。

 

【で、はじめに】

 弾き合い会を開催します!(≧∇≦) 明日ってことは1月13日(月祝)ってことですね。前にもチラッと書いたんですけど、これまでに規模の大なり小なりを合わせて、弾き合い会を開催した数というのは二桁を下らないでしょう。ですが、もうこれを以って最後とします。時間的・体力的・精神的、色々な要素が絡み合って、今回を以って幹事業から引退したく存じます。今まで参加してくださった方々、ありがとうございました。お世話になりました。

 

【ブログでメンバーを募集しようか迷った】

 まだこのブログが無名だったころ(今も無名ですけど!w)、メンバーを募集しようとブログ内で募ったことがあるのですが、あまりメンバーが集まらなかったのです(;^ω^) いま募集すればもしかしたら変わるかもしれないけれど、もうこれが最後なので、今までお世話になった方々に再度お声がけし、今回のラスト弾き合い会開催の運びとなりました。

 

【"できることなら…"と何度考えたことか】

 幹事として、「あの人も呼びたい、この人も呼びたい、ブログで募集も掛けたい、また弾き合い会を開催したい……」等々、様々なことが頭をよぎります。が、「これで最後」と断を下した限りにおいては、過去は振り返らず、未来だけを見据え、いまはとにかく明日の会を成功に導くことだけに集中します。幹事の想いは様々ありますが、それを語るのは会が終わってからにしましょう。湿っぽくなるから(笑)

 

【明日ご参加の皆さまへ】

 ご覧の通り、幹事は真面目すぎて(私の名である真人は、真面目の"真"ですから)、ひとり力が入ってるかもしれませんが、皆さんはお好きなように……バッハのゴルトベルク変奏曲の中で最も好きな"quod libet”……、そう、お好きなように遊んでいってください。7時間という長丁場、そして最高のピアノが私たちを待っています。どうぞよろしくお願いします!(^^♪

 

【今週の終わりに 〜 おまけ】

 先週ご紹介した、FINAL FANTASY 7 より「花火に消された言葉」、ご覧くださってありがとうございました! この曲、作曲者ご本人も会心の出来だと感じているらしく、以前に「題名のない音楽会」で取り上げられたことがあります。その模様がYoutubeにアップロードされているので、今週はこれをご紹介して終わりたく存じます。どうぞ皆さま、心安らかに、そして心清らかに日々を過ごせますように……。(^^)/

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

 

コメント