November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

サンデー・ローズVol.190「エリーゼ音楽祭の皆さまへエールを!」

 

 「ポート メリヨン」、意味を調べてみたんですけど、「イングリッシュローズ」としか出てこなくて、はて、どういう意味なんだろう。いずれにしても綺麗な白ピンク色ですね。

 

 エリーゼ音楽祭、まさに本選の真っ只中です。昨日の1日目に、Facebookを中心に活動しているピアノサークル「梅の会」管理人の女性が大賞を受賞なさったとのこと! 管理人さま、メールありがとう!本当におめでとう!多分ここ見てないだろうから好き勝手言えるわ、…愛してます…(おぃ笑)

 

 昨日の1日目、今日の2日目、明日の3日目(最終日)、参加されるすべての方々がベストを尽くせますように。本当は大竹氏も、ファイナルファンタジー7の「花火に消された言葉」で参加予定だったのだけど、母があんなことになって予選を欠場しちゃったからね。残念だったけど、皆さまはぜひ頑張ってください!応援しています(*^^)v

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

サンデー・ローズVol.189

 

 「休む」と言ってしまった手前、更新することに罪悪感を感じてしまうのですが、気にしない!(^^)!

 

 サンデー・ローズ、いい加減に「完結を」と思っていたのにそのままにしていました。年内で終わらせようと思っていたのですが、年内の日曜をすべて使ってもVol.199で止まってしまいます。Vol.200が最終回なので、年明け1発目がサンデー・ローズ最終回になります。そ・し・て、年明けから新コーナーをスタートさせたい!(`・ω・´)

 

 サンデー・ローズVol.001は、2014年6月1日なので、もうすぐ5年+半年が経つのですね。よくもまぁ飽きずに続けてますよねw 「やるからには最後までやり通す」という意志のもと、長い年月をかけてVol.200まで完走いたします。頑張ります!

 

 実は、今日からまたしばらく忙しくなるので、念を入れてお休みを頂いていました。おかげさまで元気です!「11月6日(水)に更新する」とお話ししていますが、その前に、その理由について1回更新させてください。大竹氏にとって非常に重要な日になります。ドキドキです。

 

 皆さま、よい日曜日を!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

サンデー・ローズVol.188

 

 立て札、文字が見づらいですが、「ツル、うらら」と書いてあります。「春うらら」のパクリかなんかですかね?

 

---------

 

 さて、最近は週1回の更新がやっとなのですが、現在は「1級ファイナンシャルプランニング技能士」の勉強中なので、そちらに集中です。試験が終わって、家庭のゴタゴタを片付けた後、来年1月から就職活動をしようと考えています。ただ、障害者の就職活動って、健常者の皆さまには想像できるでしょうか?というか、あなたが企業の人事担当者で、どこの馬の骨ともただのしかばねともわからないこんな障害者を採用したいと思いますか?( ;∀;) 障害者の就職活動については、時期が来たら書いていこうと思いますが、長期戦になること必死です。でも負けません、頑張ります!

 

---------

 

 さてさて、ここはクラシック音楽のブログなので、クラシックの話。NHK-Eテレに「らららクラシック」っていう番組あるじゃないですか。ご存知ですか?大竹氏はまともに見たことがないのでどんな番組なのか知らないのですが(そもそもテレビ自体を見ていないのです)、ちょうど咲妃みゆちゃん応援企画も完結を迎えたので、いや迎える前に、これだけは宣伝しておきたい!

 

 らららクラシック・公開収録「ミュージカル特集」

 

 ゆうみたん(*´Д`)ハァハァ 海宝直人さんと再びコンビとは、羨ましいにもほどがあるぜよ・・・、私もイケメソで歌と演技が上手かったら、ゆうみちゃんと出逢えたんだろうか?いや、私の場合はすでに東京宝塚劇場でナマゆうみちゃんを何度も拝見していたので、それだけでも幸せなんですけどね。はぁ、ゆうみたん・・・(´Д`) 当然この模様はテレビでも放送されると思うので、ご覧になった方は「あ、この人が大竹氏が言ってた"生涯愛すべき女性"なんだ」と笑ってやってください(笑)

 

---------

 

 さ、試験まであと3週間、ラストスパート!(^^)/

サンデー・ローズVol.187

187.JPG

 

 綺麗なオレンジピンクなバラですね。そもそも「サンデー・ローズ」とは?から説明しないといけないと思いますが、長くなるので写真だけ載せておいて以下が本題です。

 

 「ピアノを弾く彼女の表情には、隠し切れない憂いが滲んでいた。

 

 明日の月曜・夜9時15分から、俺のゆうみちゃんがドイツの音大ピアノ科の学生役(ヒロイン!)で、ラジオドラマに出演することになったッ!詳細はリンクを参照されたし!!! ラジオだと、ゆうみちゃんのかわゆいお姿は拝見できないものの、彼女の天性の芝居センスはそれを超越して、私たちに感動を与えてくれることだろう!なんせピアノが絡んでいるから、このブログで紹介するのはもってこいだ。ホイホイだ。

 

 え?ゆうみちゃんって誰?ですって?いやだなぁ奥さん、2年と4か月ほど前、「咲妃みゆちゃん特集」やってますよ!他にも、私が雑誌の表紙を務めた、「こころの元気+2016年2月号」(もう3年も経ったのか)・・・にも、

 

20160222_1291016.jpg

 

 ゆうみちゃんのこと書いてますよ!もう何年もずっと以前から応援している女優さんがこうして活躍されるのは心底メチャ嬉しい!ちなみに、そのラジオドラマの詳細は[ こちら ]。あ、オンタイムでなくても聴けます!

 

 オンデマンド配信で聴きたい方は[ こちら ]。

 

 7月30日火曜日正午から、第1話のオンデマンド配信が始まっていく予定!これはあれすかね、隠しきれない憂いを滲ませながら、弁当便の月光1楽章とかショパソのノクターソ嬰八短調遺作とかを演奏するんすかね?ヾ(≧▽≦)ノ

 

 「宝塚歌劇団のトップ娘役」だったとはいえ、いざ芸能界に入ると、とたんに消えていく人が多い厳しい世界の中で、ゆうみちゃんは自分の芸で頑張っている。私も頑張らなければ、と勇気をくれる女性です。がんばれ、ゆうみちゃん(^^♪

 

 というキモイおっさんでした。完

 

 

 おまけ。

 

 先般合格したCFP試験、お友達の女性から、「ホームページで確認しました!」とメッセージを頂き、「あれ、ホームページ?このブログじゃなくて?」と思って、日本FP協会のホームページで確認したら、確かにあったね私の名前!こちらのページの「CFP®資格審査試験 全課目合格者一覧」のPDFをご覧ください。1ページ目右段の上から7番目という見やすい位置に私の名前があります。出世したなぁ俺も( ;∀;)

 

 さて、母のお見舞いへ行こう!(^^)/

サンデー・ローズVol.186

186.JPG

 

 ↑「レイニーブルー」・・・今日の千葉県は晴れていますが、梅雨にふさわしい、大人チックな色合いをしたキレイで大きなバラですね。

 

 マイベストオブショパン、もちろん「ギャロップ・マルキ」ではなく、今週にその1曲をご紹介します。でもまぁ、「ショパン通」、略して「ぱんつ」の方々に言わせると、バラード4番、舟歌、チェロソナタあたりに人気が集まるらしいのですが、そこは統合失調症の大竹氏、そんなメジャーな曲を差し置いて、敢えてこの曲を挙げたい!というわけでもうちょっ待ってね。

 

 おかげさまで、キモい身体は治りませんが、外に出られるくらいに体調は回復しました。身体はキモくても、心だけは綺麗でいたいなぁ!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.185

185.JPG

 

 バラの回廊・・・。

 

 最近、「ピアノピア」とは名ばかりの俺ブログに成り下がってしまいました。そろそろ私も本気出してピアノのことを語っていきませんが、「マイ・ベスト・オブ・ショパン」、これだけはハッキリさせておきたい!ピアノの詩人の真髄がこの曲には表れていると思うんだ。けど、「なんでそんなマイナーな曲を?」と疑問視されることが悲しいです(^q^)

 

 もちろん「ギャロップ・マルキ」ではありません(゚∀゚)

 

 ↑リストの「半音階的大ギャロップ」を凌駕するギャロップと言えよう!

 

 いかん、久々にピアノの話をしてカラータイマーが・・・Zzz...

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.184

184.JPG

 

 サンデー・ローズVol.184・・・いやよ(184)ですかね。昭和56年生まれの私の世代では、「いやよ」といったらキューティーハニーなんですけどね(゚∀゚)

 

 バラは・・・なんか札が黄金で凄いんですが、なんか特別なバラなんですかね。「ラ エスカリエ ショウゴ エレガン」だそうです。その下は・・・長いんですがちょっと転載してみます。

 

 ショウゴ エレガン(Shogo ELEGANT)は「美をつむぎだす手を持つ人」と評される。華道家・假屋崎省吾さんに捧げられた切り花用品種のバラで、優雅な大輪の華を咲かせ、花保ちが非常に優れたバラであるため、長い間楽しめることができます。

 エレガンはフランス語で「優美」を意味し、斬新かつ華麗な世界観を表現する假屋崎氏の作品のように、美しくもどこか神秘的な雰囲気のある魅力的なバラです。

 バラの植樹を記念して、庭園を見渡せるこの階段(エスカリエ)を「ラ エスカリエ ショウゴ エレガン」と名付けました。

 

 な、なるほど、札の下の白いのは階段だったのか・・・疲れた、転載するの( ;∀;) こんなに頑張ったら病気が悪化するじゃあないかッ!(´_ゝ`)

 

 

 

 心を強く持て、必ず治る!

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.183

183.JPG

 

 サンデー・ローズVol.183。「嫌味」でしょうか?"183"で"いやみ"。日本人ってそういう語呂合わせが好きですよね。893とか(笑) ちなみに↑写真は「黒蝶」だそうです。なかなか渋いバラですね。

 

 昨日は、当ブログ主催の2月の弾き合い会に参加してくださったS.Eさんと「バレエ・ドラゴンクエスト」を鑑賞しました。その思い出は、また改めて書きたいと思います。本日も午後2時からバレエの本番がありますので、ネタバレになるとといけないので(^◇^)

 

 私のような障害者から見ると、健常者の方々は本当に輝いて見えます。S.Eさん、ありがとうございました。楽しかったです!

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.182

182.JPG

 

 エバ。エヴァじゃなくてエバ。

 

 昨日はエリーゼ関東1st予選でした。皆さまお疲れさまでした&ありがとうございました!皆さまの血の涙が出るような努力を見習わないとなぁって思いました。個別にご挨拶したいところですが、キリがないのでここで失礼します。本選に進まれる方も、涙を飲んだ方も、ここまでの努力は決して無駄にならない、と信じて・・・。

 

 そして今日は、Piano Circle Salonで知り合ったOさんとNさん・・・王と長嶋?・・・の発表会にお邪魔しました。お2人とも「怖い〜緊張する〜」なんておっしゃっていたけれど、終わってみれば何てことない素晴らしい出来栄えでした。素晴らしかった!お疲れさまでした&楽しかったです!

 

 そしてそして、ファイナンシャルプランニング技能士2級検定まで3週間となる。「学科」は大丈夫だと思うけど「実技」ヤバい実技。あと3週間か!マジヤバい!まぁでも、昨日今日とピアノを聴いて気分転換して、4か月前の3級のように楽しい実況ができるように(笑)頑張りますよ!(`・ω・´)

 

 皆さんもご存じのように、大竹氏は頑張りすぎると病気に掛かってしまうんですけど、その境界線が見えなくて悩んでいます( ;∀;) どこまで頑張れるのか、頑張っていいのか、見極めなければ。とりあえずピアノはもうちょっとガマン!2級終わったらドラゴンクエスト練習します!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.181

181.JPG

 

 181.いやい!「いやい」って何だろうと思ってネット検索したら、そんな単語はないのだそうで( ゚Д゚)

 

 昨日は、Piano Circle Salonさまのサロンでした。大竹氏、なぜこれほどサロンに肩入れするのか、と思われるかもしれません。だって、キチガイでも暖かく迎えてくれるんだもん( ;∀;) 管理人さんも尊敬できるお人だし、何か手伝えることないかなと、たまにリンク貼ってます。サロンさま主催のコンサートにも参加申し込みをしたので、期日が近づいて来たら、このブログでもアナウンスします。ぜひ大竹氏に会いに来てくださいね(・∀・)ニヤニヤ

 

 さて、ゴールデンウィーク、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?大竹氏は、ファイナンシャルプランニング技能士検定2級まで1か月を切った(試験日は5月27日です)ので、必死に追い込んでいます。参考書に、試験の合格率が乗っているのですが、だいたい20%くらいだそうです。20%って相当むずくないですか?とキチガイが申しております( ;∀;) だって頭の中がバラでいっぱいなんですよ、お花畑うわーい!ヾ(≧▽≦)ノっていう人間ですよ?本当に大丈夫だろうか?!

 

 素敵なゴールデンウィークをお過ごしください!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.180

 ごめんなさい、この記事は決して人を貶めるとか、そのようなつもりで書いたわけではありません。皆さまもご存じのように、大竹氏はキチガイなので、病気が表に出てしまっただけなのです。悪いのはすべて私です。私の病気のせいです。許してください。この記事を消そうか迷いましたが、1回書いた記事は責任をもって消したくないので、残しておきます。

 

 どうか、このキチガイのこと、忘れないでやってください。皆さまのご縁で生かしていただいてる人間です。どうか、これからもお友達でいてください。

 

---------------

 

180.JPG

 

 バラのトンネルですね。

 トンネルを抜けてもバラの世界・・・

 

 昨日は、Piano Circle Salonで知り合った方々と、身内のピアノ弾き合い会でした。

 

 私は統合失調症です。ローベルト・シューマンのようにいつ自殺(未遂でしたが)するか、あるいはいつ人を殺すかわからないような人種です。そうと分かっていても私と付き合ってくださる方々には、本当に頭が下がります。「また参加したいです」と言われるだけでどれほど心が救われるか、皆さまに精神障害者の心の葛藤を、御理解いただけるでしょうか・・・。

 

 当日は案の定、頭が痛くなって薬を飲むアクシデントがありましたが、無事に盛会のまま閉じることができました。大竹氏は幹事だったので、皆さんを導く側の人間でしたが、むしろ皆さんのお力によって幸せの方向に導かれている想いがしました。そういえば、弾き合い会で弾いたドラゴンクエスト4、副題が「導かれし者たち」だったなぁ、なんて思いながら・・・。

 

 あまり多くは語りません。

 またどうぞ、お付き合いくださいね(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.179

179.JPG

 

 ↑ポートランド ローズだそうです。「ハイブリッド チャイナと秋ダマスクの交雑により生まれた系統で、品種名 ザ ポートランド ローズは1819年には栽培されていたが、多くは1840年以後に作出された品種が多い」、だそうです。

 

 よくわかんない・・・( ;∀;)

 

 さて、昨日は、ピアノサークルサロンさまのコンサートでした。サロンで知り合った仲良しのOさんや、ブログ仲間のいも子ちゃんと会えるということで行ってきました。皆さん頑張っていらっしゃるなぁ。皆さんね、日々の生活の中で、時間を捻出してピアノを練習しているわけですよ。ひるがえって私はといえば、捻出した時間はほとんどがファイナンシャルプランニング技能士の試験勉強に充てられているので、ピアノを弾く気がおきません。

 

 あ、でもね、エリーゼコンクールに申し込んだっす。

 詳細は、後日またご紹介するっす。

 

 統合失調症強化月間、明日に動画をご紹介します!(^^♪

 それにて最終回・・・?( ゚Д゚)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.178

178.JPG

 

↑「艶姿(あですがた)」だそうです。なんかイヤらしい意味が含まれていそうな感じがする語句ですが、意味を調べてみると、「なまめかしくあでやかな姿」だそうで、やっぱりイヤらしい意味で正解なんじゃないかと(;´Д`)

 

 ちなみに、「大竹真人」の名前の由来は、「きいのようにっすぐなおちんちんを持った」という意味だそうで、やっぱり生まれたときからイヤらしい人間という意味で不正解だったんじゃないかと(;´Д`)

 

 ・・・生まれてきてゴメンナサイ(´;ω;`)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

サンデー・ローズVol.177

177.JPG

 

 ↑「ラジオ タイムス」と札にはありますが、どういう意味でしょうね。ちなみに私は家にいるときはずっとNHK-FMラジオをつけっぱなしです。クラシック番組が一番楽しいですが、ポップスも洋楽もジャズも聴いています。どんなジャンルでも「良いものは良い」、と言える人間でいたいです。

 

 最近、「障害者の限界」を感じています。

 どこまで頑張れるかはわからないけど、

 納得できるところまで頑張ろう。

 「誰からも理解されなくとも」、

 自分が理解できればそれでいいのだから。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

サンデー・ローズVol.176

176.JPG

 

 「バ〜ラが咲いた バ〜ラが咲いた 真っ赤なバ〜ラぁが〜♪」

 

 真っ赤じゃないか(^^;

 

 昭和歌謡が好きです。今度、ピアノサークルで知り合った方々と弾き合い会後にカラオケに行くことを計画中で、大竹氏はマイク真木の「バラが咲いた」を熱唱する予定です。「薔薇は美しく散る」も歌っちゃおうかな!「白バラの人」も歌っちゃおうかな!本当に俺「ベルサイユのばら」が大好きなんだな(^Д^)プギャー

 

 思うんですけど、宝塚女子の中で、「宝塚の趣味を理解してくれる男性と付き合いたい」っていう人はどのくらいいるのでしょうね?私って完全に、理解しているを超えてリスペクトしてるんですけど(笑)「95期のメンツは凄いよね!」とか「ベルばらはオスカル編とフェルゼン編どっちが好き?」とか、ヅカネタで盛り上がりたいと思っていますが、そういうオフ会ってないんですかね?逆に、「うわぁ、いい年したオッサンが宝塚に喰いつくって惨めよね〜(^Д^)プギャー」って思われるのがオチでしょうかね( ;∀;)

 

 いやね、ステップの動画を上げる前に、年1回恒例になって今年で4年目になる宝塚ネタを上げる時期が来たので、それに先立ってこんな話を思いついた次第です。今週か来週にはヅカネタを上げて、その次にステップの動画をアップ予定です。まぁ、サンデー・ローズって、もともと宝塚やベルサイユのばらのネタをアップするために作った「俺得」なコーナーなんでね、お話に付き合ってくだしあ(^◇^)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

サンデー・ローズVol.175

175.JPG

 

サンデー・ローズVol.175・・・175、いなごです。

「そういえばイナゴって食べられるんだよね?」

なんて思って、無意識のうちにGoogleで検索したんです。

出てきた画像がこちら。

 

↓グロいので注意!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

51Fn3B8O00L.jpg

 

これは・・・イナゴの・・・佃煮です・・・おぇぇぇぇぇ(;´Д`)

Amazonのリンク貼っておこう・・・ こちら

きっと栄養があって美味しいんだろうけど、

大竹氏はグロいのが苦手なので・・・おぇぇぇぇぇ(;´Д`)

 

はい、175ネタはここまでにしましょう・・・( ;∀;)

 

-------------

 

 FPの勉強とピアノの練習を両立させたいけどなかなかムズイね(;´Д`) 真面目な性格なので、クソ真面目な性格なので、つまりウンコなので、片っぽに集中したい性格なんですよね。ほら、ウンコするときはトイレに本など持って行かずにウンコに集中する、といった具合です。

 

 統合失調症になってしまう人は基本的に真面目なので、その真面目さが活かせる仕事に就けば、長続きするのでしょうね。私は今の仕事に就いて1年半以上経っているので、比較的安定しているのでしょうね。最低3年は勤めあげたいと思っています。その後の道は、自分の信じるままに・・・。この道わが旅・・・。

 

 最近、みなさんのブログにとんとご無沙汰しているので、時間を見つけて遊びに行きますね(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

サンデー・ローズVol.174

174.JPG

 

爽やかな初夏(5月)の空・・・

 

〆鯑はPiano Circle Salonでした。先週の弾き合い会で一緒だったメンバーと参加してきました。サロンの間、「羽生くんが金だって!」とかピアノと関係ない話で盛り上がったのが楽しかったです。個人的には、「羽生くんはいいから羽生竜王の結果を!」と思っていましたが、誰も話題にしてくれずに寂しい思いをしました(笑)結果、「羽生くんが勝って羽生さんが負けた」という珍現象が起きて、私の珍々も珍現象でした(`・ω・´)

 

∪萋のピティナステップの演奏動画や、講師によるトークコンサート、継続表彰の模様など、動画の編集を掛けました。無事にYoutubeにアップロードし、あとは公開するのみですが、もう少し待ってね。ちなみに私の演奏は運子です( ;∀;)

 

E合失調症強化月間、このままのペースだと今月に終わらないので、来月をまたいで続けていきますね。

 

し鮃になりたい!(ノД`)・゜・。

 

FP2級絶対に一発合格!

 

Δやすみなさい

 

Г繊爾

 

Zzz

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

 

1518504222192.jpg

 

 おまけ。先週の弾き合い会のときに、T.Mさんに撮っていただいた、大竹氏のリサイタル?前の写真です(^^♪ あ、T.Mさん、「とっても・モッコリ」とか言っちゃってごめんなさい、「とっても・めんこい」の略ですよね〜てへぺろ〜(^◇^)

サンデー・ローズVol.173

173.JPG

 

↑必殺!シェリー・メイディランドォォォォォォォォッ!!!

 

ステップ、行ってきます!

楽しんできますね!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

サンデー・ローズVol.172

172.JPG

 

↑必殺!サンライト・ロマンティカァァァァッ!!!↑

 

行ってきます!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.171

171.JPG

 

 サンデー・ローズVol.171…171、いない。彼女がいない( ;∀;) バラは「ボレロ」というお名前だそうですね。どうしてもラヴェルを思い出してしまうのは、やはりそれだけ名曲だからなのでしょうね。

 

 想いは短文で・・・。

 

 来週の日曜が検定試験です。「ファイナンシャルプランニング技能士検定3級」、長いので「FP3級」って書きますけど、楽しみです。超楽しみです。絶対に合格するから!(震える声で^q^)

 

 勉強って楽しいな。

 と、アラ40になって気づく私。

 いくつになっても始められる、

 という幸せを噛みしめる日々です(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.170

bara.gif

 

きっと君は来ない〜

いや

きっと誰も来ない〜

独りきりのクリスマスイブ・・・

 

サイレントナ〜イト

ロンリーナ〜イト

 

2017年クリスマス・・・完!(>_<)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.169

169.JPG

 

のどか・・・・・。京成バラ園。また行きたいなぁ。

 

 

 

■お知らせ:来年2月10日(土)に、ビーテックジャパン(虎ノ門)で弾き合い会を実施します!■

 

 大竹氏、頑張った。予約がすぐ埋まっちゃうので10時前から電話しまくった。前回の弾き合い会から2月で半年経つのでね、頃合いかなぁと思いました。2月はステップが終われば時間があるからねσ(゚∀゚ )オレ

 

■午後13時〜17時半までの4時間30分!■

 

 ゆったりたっぷりの〜んびり

 

■参加者は私も含めて8人にする予定■

 

 前回は6人で行いましたが、6人で4時間30分って時間余ると思うし、かといってPiano Circle Salonさんみたく12名になると病気もちの私が死ぬので、まぁ、8名?費用も割り切れるしね(8名の場合おひとり税込み1,080円です)。

 

■ピアノはベーゼンドルファーインペリアル■

 

 前回と一緒です。素晴らしく整っているピアノだと断言できます。

 

■参加者はまだ募集しない■

 

 皆さんのご都合もあるでしょうし、今はまだ募集しません。興味のある方は予定を空けておいてくださいね。募集をいつするかもわかりませんが、今月は皆さんも忙しいでしょうから、まだ未定ですが来年ですかね。随時、弾き合い会の情報をアップしていきますので、興味のある方はブログをチェックしてくださいね(^^♪

 

 とまぁ、ざっくりと「弾き合い会がある」ということだけお知らせしますね。つい1時間ほど前に決まったことなので文章も慌ただしいですが(笑)、ゆっくり出来たころに詳細をアップしましょう。ぜひご参加くださいね!

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.168

168.JPG

 

 立て札、小さすぎてよく見えませんが「笑み」と書いてあります。遠い昔に、こちら ←立て札だけの写真をアップしていましたが、こっちが笑みさんのバラの写真になります。↑過去記事を見ると、就職直前だったのですね。あの頃から少しは成長できたかな?

 

 さて、資格取得に向けて勉強しているのですが、勉強がとても楽しいです。ピアノを弾くよりも勉強するほうに時間を取るということは、どこか心の中で「ピアノよりも大切なことがある」と思っているのかもしれません。もちろんピアノも好きだし大切にしたいですが、「細く長く続ける」ことを最大の目標に、これからも付き合っていきたいです。

 

 

 ただいま低空飛行を続けている当ブログですが、それでも見守ってくださってありがとうございます!皆さまに愛されて4周年を迎え、今後も5年10年と続けていきたいです。それまでに、ピアノに限らずもっと成長して、「エロ動画ばかり見ている大竹EX号」から「スーパー大竹人ゴッド」になりたいなぁと思いました(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.167

167.JPG

 

 ピンクのバラを見ると、

 「ベルサイユのばら」のロザリーを思い出します。

 私の春風です( ^ω^ )

 

 ここで泣けるお話を・・・。

 

 あるピアニストから私の元に、その方の演奏CDが届けられました。誕生日プレゼントだそうで・・・。この場をお借りして、重ねて感謝申し上げます。まさか36歳になって誕生日プレゼント・・・いや、例えばコメントの書き込みのようなプレゼントは沢山いただいていますが、モノ(CD)を戴けるとは思ってもいなかったので、本当に嬉しく思っています。

 

 そのピアニストとは最近知り合ったばかりで、まだお互いのことをよく知らないのですが、それでも私を贔屓にしてくださっていて、体調を気遣ってくださったり、励ましてくださったり、いつもメッセージを戴いています。メッセージをやり取りする中で、「CDを送りたい」と言われました。そのときは「いえ、買います!」とお返事しましたが、それでも無償で譲っていただけて、ただただ恐縮するばかり・・・。

 

 どのような想いでプレゼントをくださったのか、もちろん真実はわかりませんが、想いを馳せることはできます。きっとピアニストの方は心が綺麗な方で、私と波長が合ったのだろうか、などと考えると、涙が止まりません。世の中にはこんな素敵なピアニストがいる、ということを知っただけでも、私はピアノをしていてよかったと思えます。

 

 と、ここまで長々と書きましたが、肝心のそのCDをまだ聴いていません。来年1月末の試験と2月上旬のピティナステップまでは大車輪の忙しさなので、ホッと一息つけるころに聴くことにして、お返事はお手紙をお送りしますね。本当にありがとうございました!

 

 あとは、そのピアニストの方がこの記事を見てくださいますように(笑)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.166

166.JPG

 

 アイズ フォー・ユー? ファイナルファンタジーVIIIに「Eyes on Me」っていう曲ありますけど、どういう意味なんでしょうね?この曲、当時テレビCMでバンバン流れていたっけなぁ、懐かしいなぁ・・・

 

 ブログを更新できず、日が経ってしまいました。大竹氏の動静を簡単に少し。

 

【銀座で食事】

 先週の土曜日、Piano Circle Salonで知り合った女性2人と、銀座で食事しました。注文したはずの料理よりも豪華な料理が振る舞われ、帰りがけに「注文した料理と違うんですけど」→「失礼しました、お値段はそのままで」というコンボを繰り広げ、一人当たり3,000円ほどトクしちゃいました。いやぁ、お店には申し訳ないけれど、私ってツイてるなぁ〜?

 

【第9回サロン】

 昨日の土曜日、サロンでした。大竹氏は体調が絶不調で、ほとんど何も喋れずに黙ってうつむいていました。が、昨日は天才少女2人が天才ぶりを繰り広げていて、参加してよかったなぁって思いました。24歳の天才さん、「ブログやってるんですかぁ?」って言ってくれてありがとう、もし見てくださっていたら何かコメント頂きたいですね。こちらの体調が悪くて、ほとんどしゃべる機会はなかったけれど、またお会いしたいです(^^♪ もちろん、お誘いしたもう1人の天才も!(^◇^)

 

【出版社でのインタビュー】

 サロンの前日の夜、とある出版社でインタビューを受けるために日本橋へ行きました。なんでも、統合失調症を研究されているらしく、その代表として私に白羽の矢が立った、ということでしょうか。1時間30分のインタビューで、謝礼2万円も貰っちゃって、「え?もしかして俺の言葉ってカネ取れるんじゃね?( ゚Д゚)」と、勘違いもはなはだしいことを考えたりとかして、楽しいひとときでした。インタビューの模様は、数か月後に出版社のホームページにアップされますので、またこのブログでご連絡いたしますね。

 

【来年1月の試験に向けて勉強中】

 実はいま、ある資格の勉強をしている最中です。そのため、平日はブログをお休みさせて頂いています。勉強自体は楽しいのですが、ピアノの練習時間がほぼ無くなってしまいました。でも、1月の試験が終わって、来年のエリーゼコンクールに向けてまた曲を練習しますよ、頑張りますよ。

 

【来年2月の地元ステップ】

 2月は、毎年恒例の地元のピティナステップです。ステップを受けるのは今回が5回目なので継続表彰を貰えますね!(^^♪ 曲目は当然ドラゴンクエストシリーズから弾くのですが、この曲は楽しい。っていうか懐かしい。練習時間はほぼ無くなってしまったけれど、少しずつ練習していきます。ステップの動画は、こちらのブログでアップロード予定です。お楽しみに!

 

【お詫び】

 「エリーゼコンクールの演奏動画はないのですか?」と、ある方々から問い合わせがあったのですが、ごめんなさいありません!三脚を銀座まで持って行くのが大変なんですよ重くて。いや、コンクールは非常にいい出来だったので、ぜひ動画を撮りたかったのです。来年コンクールの機会があれば、頑張って撮りますね!

 

 そんなわけで、大車輪の忙しさ?ですが、23日の勤労感謝の日に、更新したい出来事があるので、お楽しみに・・・「フンメル・ピアノ・トリオ」コンサートの感想です!(; ・`д・´)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.165

165.JPG

 

 この名前を聞くと、ロシア5人組の某作曲家を某交響組曲を思い出すほかありません。ちなみに、ドラゴンクエストのオケ版が「交響組曲」と名付けられたのは、多分このシェエラザードの題材である「千一夜"物語"」からヒントを得たのだろうと勝手に推測します。ドラゴンクエストも、すぎやまこういち先生曰く「中世ヨーロッパの騎士"物語"」が下敷きですからね。

 

 さて、エリーゼコンクール本選まで、あと5日となりました。大竹氏は例によって風邪を引いてしまい( ;∀;)、ピアノをほとんど弾いておりませんが(風邪は引くけどピアノは弾かない)、泣いても笑っても本番はやってくるので、あとは当日を待つのみです。もしよろしければ、皆さまも遊びに来てください!

 

■エリーゼ音楽祭〜大人のためのピアノコンクール〜本選:1日目■

 

日付:11月3日(金・祝)

出場時刻:おおよそ昼の12時〜12時半の間

曲目:ドラゴンクエストIIより「この道わが旅」

場所:ヤマハホール(銀座)

入場料:500円

 

 1日目は、基本的に初級者部門の方々がメインですが、メインが終わった後に、「アンサンブル部門」と「マスター部門」という、1日目だけの特別な部門が行われます。これは聴いたら楽しいですよ。宣伝ではなく、これ聴くだけでも行く価値はありますよ。だって、大竹氏のショボい演奏なんてYouTubeで聴けばよくね?私よりも上手い方々の演奏を聴くべきです(笑)

 

 マスター部門と言えば、8月末に当ブログ主催の弾き合い会を行った時に参加してくださった、ハンドルネーム「くじら」さんがマスター部門に出場されます。もう金賞やら大賞やら、賞を総なめにされている方ですが、今回はマスター部門に参加ということで、くじらさんの演奏をまた聴けることを楽しみにしています。くじらさん、お互いに頑張りましょう!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

 

 応援、よろしくお願いします!('◇')ゞ

サンデー・ローズVol.164

164.JPG

 

 これぞ、正統派のバラ!って感じがしますね。

 立て札だけですが(;^ω^)

 

 昨日は、サロンコンサートありがとうございました!色々な方々から「ブログ見てますぅ」と言って頂いて、恐悦至極に存じ奉ります!(; ・`д・´)武士っ 実は昨日、なぜか深夜の2時半に目が覚め、ラジオ深夜便を聴きながら悶々としていました。頭痛はするわゲロ吐きそうになるわ、バファリンプレミアムを4錠飲んで、キューピーコーワゴールドα+を2錠飲んで、薬用養命酒を2杯飲んで、統合失調症の薬を2錠飲むという超ドーピングのせいで、国際オナニンピック委員会から永久追放されてしまいそうでした( ゚Д゚)

 

 コンサート前のリハーサルでは超めちゃくちゃだったけど、「大丈夫、オレ本番に強いから」と言い聞かせて本番に臨みました。本番も、ミスタッチとかどうしてもあったけれど、聴いてくださった方々からは凄く好評をいただいて、特に「本当にドラクエ好きっていうのが伝わってきた!」というお声には嬉しかったですね。この模様は、また近日に動画をアップロードしますので、聴いてくださいね(^^♪

 

 もうひとつ。

 

 実は、悩んでいた理由のひとつに、「将来進みたい、進むべき道が見通せないこと」があったのですが(詳しくは時が経ったら言いますね)、それが解消されて、つまり進みたい道が定まって、これからそれに向けて邁進するところです。理不尽な病気で障害者になってしまったけれど、私の人生、このままで終わりたくないんですよね。そう、だから、今は元気です!(^^♪ 心配してくださった方々、ありがとうございます!私も祈っていますよ、皆さまの悩み苦しみがなくなりますように、って・・・

 

 明日からまた仕事だけど、仕事も頑張って、趣味も頑張れる、とても幸せなことだなぁと思います。秋本番で寒くなってきましたが、皆さま体調にはくれぐれもお気をつけて、ご自愛くださいね(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.163

163.JPG

 

 ↑「エドガー ドガ」というバラだそうです。咲き乱れている感じのするバラですね(^^♪

 

 昨日の記事、反省しなければなりません。つまり、「私はこんなに不安に思ってるんだよぉわかってくれよぉ」という弱さの表れだと思います。弱いだけならまだよいものの、「私って実はこんなに心が綺麗なんですよぉ凄いでしょぉ」という自慢にも聞こえるという、重度の精神病にありがちなパターンを引きずっていますね。この場を借りて大いに反省いたします。

 

 ここからが大切で、「なぜ私はそう思ったのだろう?」「どうしたら不安を楽しみに昇華できるだろう」と考えて、「もっとピアノを楽しみたいな」とか「ピアノから生まれた友人をもっと大切にしたいな」と、楽しいことを考えられたら、精神病のトンネルから抜けられる入り口に入ることができるのである、と、さっき読んだ本にそう書いてありました。後は実践あるのみですよね。もし、いま精神病に悩まれている人がいて、指針を見失っている方がいらっしゃったら、いま書いてみたことを参考にしてみてくださいね。

 

 コンサートは次の土曜日ですが、エリーゼコンクール本選は11月3日です。もう1か月を切っていますので、また近いうちに告知を出しますね。いま、ピアノを弾くことが本当に楽しいんですよ。もちろん、緊張もしますし演奏もヘタ、しかも練習が嫌いですけど(笑)

 

 今日は1日OFF!

 ゆっくり充電!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.162

162.JPG

 

 左右とも「ハンディ クルム ローズ」と書いてあります。名前の意味はわかりませんが、明るくゴージャスなバラですね。京成バラ園は色々なバラがあって、見ていて飽きませんね(^^♪

 

 さて、「サンデー・ローズ」のコーナーは、元々は京成バラ園のバラをアップロードしながら、ベルサイユのばらについて好き勝手に語るというコーナーでした。久しぶりにベルばらのお話し。昨日は、ベルサイユのばら同好会のオフ会でした。若い人はいなかったけれど、というか私が一番若かったけど( ゚Д゚)、お話は尽きずに楽しいひとときでした。とりあえず、フェルゼンとロザリー推しの私としては、言いたいことは言えたかなぁと思います。あとディアンヌちゃんが再評価されて嬉しい。語ると長くなるのでこれくらいで(笑)

 

 

M1700019.JPG

 

銀座の一等地にある高級個室店。

外装だけ。内装は撮らなかったけど、

ベルサイユルーム」という、

豪華絢爛きらびやかな個室でした。

 

M1700021.JPG

 

M1700022.JPG

 

フェルゼン推しの私のためにわざわざお菓子まで( ;∀;)

(貴公子がフェルゼンね)

 

M1700025.JPG

 

 私のような女子には嬉しい、マリー・アントワネットが愛したバラの成分が入っているローズティーと、ローズゼリー?です。プレゼントを頂いてばかりで差し上げるものが何もない、いつものパターンでございます。わざわざありがとうございました!(^^♪

 

 ピアノもクラシックも関係ないですが、たまには「サンデー・ローズ」の趣旨に帰るのも、悪くはないですね。と個人的にそう思っています。お話について来れない方は本当にごめんなさい、つまりは、「楽しかった!」ということでした!(^◇^)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サンデー・ローズVol.161

161.JPG

 

 ↑左が「ルシファー」で、右が「きらり」。きらりちゃんの方が好きかな。ルシファーちゃんは名前が天使っぽいけど、見ごろが終わっちゃって(´・ω:;.:... となっている感じですね。

 

 昨日はPiano Circle Salonの集まりでした。以前、吉松隆さんの話題で盛り上がった方から、プレイアデス舞曲集より「数え直しのワルツ」という曲の楽譜を頂いてしまいました。家に帰ってちょっと弾いてみたのですが、やはりまだ自分のレベルでは難しそうですね。でも、暇を見つけて少しずつ練習しますね。ありがとうございました!

 

 以前の当ブログ主催の弾き合い会なんですけどね、私が思っている以上に好評価を頂けたことや、B-Techのベーゼンドルファーインペリアルが凄く良かったことや、個人的にもお知り合いが増えてきたので、また先々に同じ会場でやりたいなと思っています。幹事を務めてみて初めて知ったのですが、幹事って大変ですけど、気持ちに張りが出るんですよね。「皆さんに喜んでもらいたい!」という張りですね。それに、参加者が集まらなかったらそれはそれで、私がひとりで弾けばいいだけの話なので(笑)

 

 まだ具体的に「いついつ」という話ではないのですが、またお相手してくださいね(^^♪

 

 今週の水曜日に、コンサート出演の告知しますね!

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

12345>|next>>
pagetop