精神障害者が贈る、すべての「内向的なお仲間」へ向けて綴るクラシック音楽ブログです。
Profile
Search this site.
エリーゼ音楽祭コンクール
エリーゼコンクール審査員特別賞!
エリーゼコンクールで審査員特別賞を戴きました!
こころの元気+ 表紙モデル
雑誌モデルになりました!
雑誌インタビュー
20180201_1635285.jpg
統合失調症について語るインタビュー動画です。
ブログランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
Others
人生初(?)のコンサルティング業務(内向的なお仲間へ向けて。悩める人へ心を込めて。)

 人生初(?)のコンサルティング業務(内向的なお仲間へ向けて。悩める人へ心を込めて。)・・・、コンサルティング業務といっても、お金を貰ったわけではないのですが、それでも納得できる仕事ができたと思っています。

 

 大竹は精神障害者(統合失調症)です。だからこそ、少しでも、私のような人間のお役に立てればと思っています。そんな私に、先日メールが届きました。守秘義務があるので詳しくは言えませんが、Aさん(女性)から、としておきましょう(Aさんからは、ブログにご紹介する旨の許可を頂いています)。Aさんは最近になって「自分は精神を病んでいるのではないか?」と思うようになり、あちこち病院へかかり、心療内科(精神科)に掛かってもヒドイ対応で傷ついて、どうしたらいいのか・・・というお悩みでした。このブログはお悩み相談ブログではないのですが、彼女は私の知り合いでもあるため、ブログの趣旨云々は抜きにして、ご相談のお相手をさせて頂きました。

 

 始めはメールでのやり取りになったのですが、真っ先に「これはマズい」と思いました。私も精神を病んでいますが、相手も病み掛かっています。そんな二人が顔を合わせず文章のみのやり取りをしたらどうなるでしょうか。文章の意図を汲み取れず、誤った解釈をし、余計に傷ついてしまうことは容易に想像できます。そこで、なんとか直接お会いしてお話はできないだろうかと考えて、Aさんにご提案したところ、私を信じてくださるとのことで、先日都内某所の喫茶店で、Aさんのお母様も交えて3人でお話しさせて頂きました。

 

 事前のヒアリングは済んでいたので、Aさんのお役に立てそうな情報をコピーして持って行きました。他にも、双方が疑問に思っていることを素直にぶつけて、お互いが納得し、「こういう道があるのではないか」というご提案を色々とさせていただきました。Aさんは始め表情が硬かったように思われましたが(いや、私も硬かったかもしれないので伝染してしまったのかも、反省します)、お終いのころには表情が明るくなり、「こんな私に関わってくださってありがとうございました」と仰ってくださいました。言葉の端々から、なんと素直な女性なのだろう、(「悪い男に騙されないだろうか」とちょっと心配してしまった(^^;)今は困難な道を進んでいるかもしれないけれど、彼女なら絶対に大丈夫だと確信しました。

 

 本当は、こういう相談は、市区町村の保健福祉課などの窓口に相談する内容なのですが、私たちのような情報弱者は、そういう窓口があることも知らないので、その情報も含めてお伝えをし、私の人生初のコンサルティング業務は終了しました。

 

 私はただ単に「お役に立てればいいな」と思っていたので、成功報酬なんて全然興味なかったのですが、「良かったらお召し上がりください」と彼女のお母さまから小包を差し出され、始めは私も断ろうとしたものの、無下に断るのも失礼だろうと思い、ありがたく頂戴しました。その小包、お土産がこちらです。「確かに頂きました、美味しかったです」という感謝を込めて写真を載せたいと思います。

 

M1790001.JPG

亀谷万年堂、関東に住む人なら聞いたことある名前ですよね!

 

 

M1790002.JPG

袋から取り出すと、写真、見えますか?「大竹 真人様」・・・

Aさんは律儀に手紙まで書いてくださったのです。

心が温かすぎて逆に苦しんでいるという、

精神疾患を持つ人間にありがちなパターンですが、

彼女なら絶対に大丈夫、確信しています。

 

 

M1790003.JPG

 

中身は・・・

 

M1790004.JPG

 

美味しそうなお菓子!遠慮なくいただきました!

甘くて美味しかったです、ありがとうございました!

 

 そんなわけで、あとはAさんが自立をし、独りで(ここでいう独りで、とは、孤独という意味ではなく、困ったときに「独り」で行政機関や病院へかかる、という意味です)活動したり解決策を考えたりできるといいな、と思いながら・・・。まだまだ若いAさんが、これから幸せな人生を歩めるよう、願っています(^^♪

 

 

おしまい!

| 日常 | 09:52 | comments(8) | - | このページのトップへ
2018年・・・完!

 平成最後の年が暮れようとしています。今年は、目まぐるしくて体調を整えるのが難儀な1年でした。今年に入ったころは仕事を頑張っていたんですけど、無理がたたって発疹ができたり皮膚がただれたりして大変な目に合い(統合失調症って精神"だけ"の病気、だと思っていませんか?)、退職をしたのが今年の6月でしたね。

 

 一番大きかったのはファイナンシャルプランナーの勉強でしょう。仕事をしながら独学で2級まで頑張って合格したのは素直に嬉しかった。その後に退職し、CFPの勉強を頑張って、先日「タックスプランニング」と「相続・事業承継設計」の2科目に合格しました。残る4科目は来年6月に必ずや!

 

 エリーゼコンクールにも参加し、知り合いが爆発的に増えました。どうぞこれからも、お友達でいてください。審査員の先生方とも、Facebookで繋がることができて、いつも勉強させて頂いています。ありがとうございます。

 

 このブログ、そしてブログ仲間とは最近、少し疎遠気味な気がします。どうしても勉強と体調回復に時間を掛けなければならず、ブログまで手が回らないのが現状です。でも、自分のブログを自分で見捨てるような真似だけは絶対にしませんので、どうぞこれからもご愛顧くださいね。

 

 あとは、「母が早く退院できますように」、と初詣でお祈りしてこようかしら、なんて思いながら、年を越したいと思います。

 

 ----------

 

 大晦日は、毎年恒例、「ベートーヴェン・全交響曲連続演奏会」です。1番から9番まで全部聴きます!上野の東京文化会館にいますので、私を見かけた方はぜひ声を掛けてくださいね(^^♪

 

 2018年・・・完!

| 日常 | 07:45 | comments(10) | - | このページのトップへ
CFP試験、2科目受かった!

M1800001.JPG

 

ヾ(≧▽≦)ノ

 

残る4科目、頑張ります!

 

| 日常 | 16:09 | comments(2) | - | このページのトップへ
速報!

 大相撲・四段目の力士、大竹は、CFP受験やエリーゼコンクール本選などのストレスによる過労で倒れ、「2週間程度の加療を要する」との診断書を、日本相撲協会に提出しました。所属部屋の親方の話によると、「復帰は12月9日以降になるだろう。そのときに演奏動画と結果をアップする」とのことです。

| 日常 | 15:29 | comments(4) | - | このページのトップへ
2018年11月18日「CFP資格審査試験・タックス&相続」受験結果

 

ひっそり更新( ;∀;)

| 日常 | 19:37 | comments(2) | - | このページのトップへ
前を向かなければ!

 誕生日を祝ってくださった方々、

 ありがとうございました!

 

 社会からはじき出された私に、

 暖かい手を差し伸べてくださる、

 このなんと有難いことでしょう。

 

 今日の試験は欠席だけれど、

 来週の試験を頑張ろう。

 

 ひっそりと。

| 日常 | 14:24 | comments(4) | - | このページのトップへ
祝・大竹真人生誕37周年&ブログ生誕5周年!

 ただいま戻りましたが、いざ戻ってみると、何から書けばいいのでしょう。とりあえず今日は、私の、そしてブログの誕生日なので、祝ってやってください。毎年の誕生日の恒例となった、5年前の、いちばん最初のピアノ練習動画からどのくらい上手くなったのかを聴いて頂くコーナーです。

 

◆Before◆(5年前)

 

 

 (´・ω・`)

 これでも頑張って弾いてるんだからねっ!('Д')

 いや、弾いてるというか、叩いてるだけ?( ;∀;)

 

◆After◆(5年後・現在)

 

 

 頑張りましたね。ついにドラゴンクエストのオフィシャルスコアから1曲弾けるまでに成長しました。ミーちゃん(猫のぬいぐるみ)も見守ってくれてありがとうね。

 

-------------

 

 近況のご報告をさせてください。

 

 ただいま"CFP"という、FP(ファイナンシャルプランナー)の最高峰と言われている資格の勉強をしているところです。7月からマジメに取り組んでいましたが、9月ごろに母が倒れ自宅療養中に先日救急車で運ばれ(現在入院中)、私も倒れ(でも入院したくないのです)、勉強どころではなくなってしまいました。でも、一矢報いたい想いで勉強を重ねました。もはや涙も枯れ果てました。悲しくて悲しくてとてもやりきれない。

 

 CFP(Certified Financial Planner)を知るにはこちら

 

 明日が試験日なんですが、ここで試験日についてからくりを。18日の日曜日も試験日なんです。2日間に分けて行われる、大変ボリュームのある試験です。

 

■11月11日(日)■

----------------------

09:30〜11:30・・・金融資産運用設計

12:30〜14:30・・・不動産運用設計

15:30〜17:30・・・ライフプランニング・リタイアメントプランニング

 

■11月18日(日)■

----------------------

09:30〜11:30・・・リスクと保険

12:30〜14:30・・・タックスプランニング

15:30〜17:30・・・相続・事業承継設計

 

 CFP試験はこの6科目に分かれます。1回で全科目を合格する必要はなく、1つずつ積み上げていけばいい。先ほども書きましたが、一矢報いたいのです。下から2科目の、「タックスプランニング」と「相続・事業承継設計」を狙います。タックスって税金"Tax"のことです。

 

 一時期は全科目を狙っていたけれど、悲しくて悲しくてとてもやりきれないので・・・。ここで、昭和歌謡が好きな私はフォーククルセダーズの名曲を持ってこようとYouTubeを検索したら、女優の多部未華子さんも映画の中で歌っていたらしく、それを聴いたらどうにも号泣してしまったので、それをご紹介しましょう。

 

 

 話が飛んでしまったけど、ようは、18日に頑張ります、です。

 

 もう、「タックスプランニング」を「セックスプランニング」とボケることもできないくらい、追い詰められています?(゚∀゚)

 

(あと1週間おやすみします)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

| 日常 | 10:39 | comments(12) | - | このページのトップへ
ただいま更新停止中Zzz...

 11月10日に帰ります。

 必ずまたお会いしましょう!

 

 

 

 私のようなちっぽけな命でも、

 誰かのお役に立てれば・・・

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

| 日常 | 00:00 | comments(8) | - | このページのトップへ
しばらく更新停止のお知らせ

 とうとうこの時が来てしまった・・・

 

■経緯■

 昨日(6月29日)、ファイナンシャルプランニング(FP)技能士2級試験の合格発表がありまして、無事に合格を確認しました。今後はさらに上を目指して勉強に励みますが、これ以上となるとさすがに独学では無理だと感じ、専門学校のお世話になることになりました。よって、しばらくの期間、更新を停止し、勉強一本に集中することに決めました。

 

 FP技能士3級 → 同2級

 ここまでは独学で無事に来られました。

 今後は、

 AFP → CFP → FP技能士1級

 という道を進みます。

 

■仕事■

 ご存じの通り、大竹は身体を壊して静養しています。身体を壊した原因がよくわからないのですが、これ以上休んで職場に迷惑をかけるわけにもいかず、思い切って今月付で退職しました。でも、夢や目標があるので気持ちは晴れ晴れです。よくやったと言いたいです。

 

■名前■

 「大竹真人のピアノピア」・・・ピアノピア"Pianopia"とは、ピアノ"Piano"と、「理想郷」を意味する"Utopia"を合わせた造語です。大竹はピアノを通して、自身の理想とする人生を歩みたいと思い、この名前を付けました。そして、その理想は達成されました。何より大切な仲間ができ、コンクールで賞をいただき、就職もかない、雑誌の表紙やインタビューなどのお仕事もさせて頂き、精神障害者としては大成功の人生を送って来られました。今後は現状を維持しつつ、新たな夢・目標に向けて前に進もうと思います。ここまで前向きになれたのは、日々応援して頂いている皆さまのおかげです。厚く御礼申し上げます。

 

■友達■

 しばらく更新停止しますが、ブログなどを通じて知り合った皆さまとは、弾き合い会にお誘い頂いたり、こちらから誘ったりしています。それには滞りなく参加しますので、皆さまどうぞよろしくお願いします。実際にはお会いしたことのない皆さまのことも忘れていません。皆さまとはずっと仲間でいたいです。

 

■帰還■

 「無期限更新停止」というのは性に合わないので、期間を決めます。次回の更新日時は、平成30年11月10日(土)・・・大竹の誕生日であり、そしてCFP試験の前日・・・の予定です。しばらくの間、お元気で・・・

 

■目標■

 最後に・・・健常者の皆さまも何となく想像がつくかもしれませんが、「障害者が働く」ということがいかに社会的に困難で、認知されていないかを感じられると思います。ですが、大竹は諦めたくありません。必ずどこかで私を必要としてくれる人が、あるいは企業があると念じ、私のように社会の底辺で生きているような人間のお役に立てれば、と願わずにはいられません。もちろん、ただ単に願うだけでは足りず、そうなれる人材になるために今のうちから努力するのです。今更なのかもしれませんが、何を始めるにも遅いことはないと信じ、努力して参ります。どうぞ応援をよろしくお願いします!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

| 日常 | 09:15 | comments(14) | - | このページのトップへ
My Best of Chopin(24の前奏曲の第3番ト長調・作品28-3)

 

 ショパンコンクールでの、チョ・ソンジンの演奏です。

 

 この曲は、「さぁ、冒険の旅に出かけよう!」

 と名付けたくなるくらい明るく爽やかです。

 私の中でショパンと言えばこの曲です。

 

 なぜ「雨だれ」と「太田胃散」ばかりに

 スポットライトが当たるんだろうか?

 この曲こそ、"My Best"です!(`・ω・´)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

| 日常 | 18:09 | comments(4) | - | このページのトップへ