RSS | ATOM | SEARCH
サンデー・ローズVol.113

M1160155.JPG

 

風邪は少しずつ良くなっていますが、身体が重いです。

今日また病院へ行ってきますが、どうなることやらです(´Д`)

 

ところで、なんで「ディミヌエンド」と言わずに「デクレッシェンド」と言ったか、

気になっている方々もいらっしゃるかもしれないので、お話しします。

 

「ブログはデクレッシェンドするけど、

 俺のポークビッツはむくむくとクレッシェンドするよ!ヽ(`Д´)ノボッキアゲ!!」

 

という下ネタを書きたかったからです!(゚∀゚)

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 08:41
comments(0), -
バッハ作曲「ト長調のメヌエットBWV Anh.114(バスティン・ピアノ名曲集第1巻より)

 

昨日の記事、前にも似たようなこと書いたような気がするが気にしないでおこう。

というか、書き方が悪かった、デクレッシェンドはするけど、

ピアノを辞めることは絶対にありません。

昔のテレビゲームの曲を弾くために続けているわけで、

ドラクエのオフィシャル楽譜やファイナルファンタジーピアノコレクションなど、

弾いてみたい曲はわんさかあるわけで、大竹氏がんばっちゃいますよ!

デクレッシェンドしつつ・・・(笑)

 

というわけで、ようやく「バスティン・ピアノ名曲集第1巻」に入りました。

皆さんも聴いたことあると思います。

 

ちなみに、ドラクエ4「王宮のメヌエット」、バッハ「ト長調のメヌエット」、

というメヌエットつながりでした。ちゃんちゃん。(´Д`) 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:バスティン・ピアノ名曲集第1巻(進行中), 06:48
comments(4), -
サンデー・ローズVol.112

M1160146.JPG

 

2週間ぶりのサンデー・ローズです!

「バラの写真を載せるだけ」に成り下がったこのコーナー!

当初のベルサイユのばらはどこへ行った!

 

風邪ひきを心配してくださった方々、ありがとうございます!SNSのいいところって、「独りではないんだ」って思えるところですよね。私は今まで長らく引きこもりの状況が続いていたので、こうして皆様と繋がれることが大変嬉しく、感謝してもしきれません。

 

働き始めて1か月以上経ちましたが、無事に働かせていただいています。ただ、それに伴って、ピアノやブログに時間をかけることができなくなっています。無職だったときは、ピアノとブログをメインに活動していたので、227本(バスティン)プラスアルファ(発表会など)の動画を作って、アップして、紹介して、という時間が取れましたが、働いているとさすがに難しくなってしまいました。今後は、ピアノやブログよりも仕事を頑張りたいと思っています。せっかく頂いたチャンスなので、存分に働きたいです。

 

始めた当初は何もなかったこのブログも、いつの間にか、多くの方々に囲まれ、個人的にもエリーゼコンクールで審査員特別賞を頂いたり、雑誌の表紙を務めさせていただいたりと、色々な活動をさせていただきました。今までいつも本気でやってきた結果だと思っています。今後は、その努力を仕事に向けていきたいと思っています。なので、ピアノやブログは本当にデクレッシェンドしていくと思いますが、どうかこの障害者のことを、心の片隅に置いてほしいと思います。どうぞ今後ともよろしくお願いします。

 

あ、ブログはやめないです絶対にやめないです皆さまと繋がりたいので(笑)

動画の在庫が15本くらいあるので、デクレッシェンドしつつ紹介していきます。

なんか上の文章がセンチメンタルなのは、ただいま風邪を引いているからです(ノД`)

 

 

9月にピアノの弾き合い会に誘われているのですが、

風邪がひどく、もしかしたら参加を見合わせるかもしれません。

来週メールを送りますね。

 

言葉だけでは伝わりにくいけど、

いつも皆様には感謝しています。

ありがとうございます(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 08:50
comments(0), -
風邪が治る呪文を私にください、眠気を覚ます「ザメハ」的な

サンデー・ローズ、更新できなかったお( ;∀;)

 

ここ数日、体調不良で仕事を早退したりしてて、
ピアノどころではありませんでした。
体調不良といっても精神的なものではなく風邪なんですけどね、
病院もお盆休みで薬もなく、しばらくダウンしたままです。

 

ドラクエの話題が続いたので、
とりあえずこれで一件落着といたしましょう。

 

M1250001.JPG

 

左が魔王バラモスで、右が大魔王ゾーマね。
宝塚っていうのはこの2人を倒すための物語なんですよマジで。
宝塚大劇場という名のアレフガルドを舞台に、
勇者(トップスター)が魔王をやっつける、というストーリーですよ。

 

宝塚歌劇団は早くドラゴンクエストを舞台化してください!m(_ _)m

 

(右のヒゲも女性ですよw 宝塚歌劇団理事の轟悠(とどろき・ゆう)さんです!)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 18:58
comments(10), -
雑記

そろそろ、「バスティン・ピアノ名曲集第1巻」に入りたいと思います。

実はもう何本かアップロード済みなんですが、

ゆっくり少しずつブログでご紹介していきますね。

 

 

オリンピック、ご覧になっているでしょうか?

私は障害者なので、オリンピックよりもパラリンピックの方に興味があります。

苦しい思いをしているのは私だけではない、と実感できる大会でもあります。

障害者が元気になれますように。

明るい希望を持てますように。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

 

そうそう、↑クリックありがとうございます!

一時期19位まで行って、あとはデクレッシェンドするだけです(笑)が、

ゲーム音楽が好きな方がいらっしゃったら、ぜひお友達になりたいですね!(^^♪

author:大竹真人, category:日常, 14:24
comments(0), -
サンデー・ローズVol.111

M1160185.JPG

 

サンデー・ローズVol.111!めでたいめでたい。

ドラゴンクエスト4「王宮のメヌエット」を弾き切ったせいか、

盛大に風邪を引いてしまい、昨日は1日中寝ていました。

汗をダラダラ書きまくったら1日で回復したけどノドが凄いんですよ。

以前ブログに書いたけど、ノドとノドチンコとチンコが凄いんですよ!

 

Vol.111記念なので、おまけ。↓

 

s-CnNkhwOVUAAKVSR.jpg

 

ネットで拾ってきた画像ですけど、

自然が大好きなベートーヴェンなら本当に作曲しかねないな!(; ・`д・´)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 15:34
comments(0), -
ドラゴンクエスト4より「王宮のメヌエット」

 

ピアノ発表会にアロハシャツで参戦するσ(゚∀゚ )オレ

 

やっぱオリンピックよりもドラゴンクエストだよな!(`・ω・´)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:♪ ゲーム音楽発表会 ♪, 10:49
comments(14), -
ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー感想

人は、名前を持って生まれたわけでも、

自分で自分の名前を付けたわけでもない。

自分の名前を付けてくれた人々のことを、

いつでも思い返してほしい。

君はひとりじゃない。

 

ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアーの物語を総括すると、

このメッセージになるよ!完全にネタバレだね!(゚∀゚)

私の日記に書いてあるのよこれ。

メモったのよいい言葉だったから。

 

「勇者は基本的にしゃべらない」というドラクエの慣例を踏襲していたり、

「ビアンカVSフローラ」が真のヒロインの座を賭けて争ったり、

(ちなみにビアンカがメラゾーマをフローラに唱え、

 フローラがイオナズンをビアンカに唱えるというバトルっぷり)

ドラクエワールドがふんだんに盛り込まれていました。

 

私はアリーナ席という特設席で見ましたが(お高いチケット代を払って)、

アリーナ席にアリーナ姫(中川翔子)が降りてきて愛想を振りまいていました。

アリーナ姫、完全に役になりきっていた。しょこたん恐ろしす!

 

でも一番心に残ったのが、ジプシーダンスを踊ったマーニャとミネアだった。

だってこの曲ってカッコよくね? ドラクエの中でも特に大好き。

ちゃんと楽譜通り2回繰り返して踊りきったよマジ感動した。

 

他にもいろいろあるけど、ぜひナマで観て頂きたい!

詳しくは、「ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー公式サイト」にて!

 

 

というわけで、次回のブログの更新で、

先日の発表会で弾いたドラゴンクエストのピアノ曲をアップロードするよ!

 

ひぃぃぃぃ(´Д`)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ ←テスト中

author:大竹真人, category:コンサート鑑賞, 18:38
comments(4), -
サンデー・ローズVol.110

M1160131.JPG

 

発表会当日!

 

ひぃぃぃぃぃ!(´Д`)

 

ドラクエ、面白かったですよ!

感想は追って書くことにしましょう。

 

さぁ、本番だ!

精霊ルビスよ、我に力をぉぉぉぉ!

 

メ・ガ・ン・テ −−−−!

 

おおたけは くだけちった!

 

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 07:37
comments(0), -
ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー当日

「レリオまたは生への回帰」は正直、レリオ(ベルリオーズ)の思い人である、

ハリエット・スミスソンを振り向かせるためだけに書いた、だけの曲に思えました。

2人はそののち結婚して離婚するけど、それはまた別のお話し・・・(´Д`)

 

世間では、精神病院に入院していた誰かさんが19人殺したと話題になってますが、

どうですかこの「精神病患者=変な人」というレッテルを張りたがるマスコミは。

おかげで、全国約100万人の統合失調症患者は物凄く肩身の狭い思いをしています。

つまり、「大竹真人=変な人」ってことなんだよな。実際変だけど・・・(´Д`)

 

ピアニストの中村紘子さんがなくなったと、今朝の朝刊で読みました。

私がまだピアノに疎かったころ、1度だけ聴いたことがありますが、ステキでした。

ちなみに彼女の若いころの写真は超カワイイ女の子でしたが、今は・・・(´Д`)

 

 

 

というわけでドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー行ってくるよ!(`・ω・´)

author:大竹真人, category:コンサート鑑賞, 07:56
comments(4), -