RSS | ATOM | SEARCH
同主調のエチュード(バスティン・大人のピアノ教本 BOOK2より)


いかにも練習曲らしい練習曲です。
この曲が、バスティンおとなのピアノ教本BOOK2のハイライトみたいなもので、
いよいよ次の曲が最終回となります。長かった・・・!


本日、親友のピアニストのコンサートが、すみだトリフォニーホールで開かれます。
関係者のみ招待されるコンサートらしく、私は招待されたので関係者ということで、
楽しく聴かせていただきます。
バッハ→モーツァルト→ベートーヴェン→ショパン→リスト、というプログラム。
彼がブゾーニ国際コンクールで入賞したとき、
オケと一緒にリストの1番を弾いて聴衆賞を貰ったとおっしゃっていたので、
特にリストを楽しみにしています。

彼は凄いけど私は才能がないので、技を盗んできます。パリ音楽院仕込みの技だな!
パンが買えなければスタインウェイのフルコンを買えばいいじゃない!(`・ω・´)
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK2, 09:03
comments(1), -
サンデー・ローズVol.102
M1160190.JPG

サンデー・ローズVol.102。
宝塚歌劇は今年で創立102年目です。
ようやく追いついた(`・ω・´)
2年間、毎週毎週バラの写真を載せ続けるという"誰得"な企画ですが、
写真が尽きるまで続けたいと思います。

サンデー・ローズに登場するバラは、
漏れなくすべて千葉県の京成バラ園で撮ったものです。
ちなみに、明日23日(月)、ベルサイユのばらのトークショーがあります。
原作者の池田理代子先生と、過去にオスカルを演じたことがある、
元花組トップスターの真飛聖(まとぶ・せい)さんがゲストとのこと。 → こちら
真飛聖ってだれ?って感じだけど、刑事ドラマ「相棒」を見てた人ならご存じかも。
主人公・杉下右京の相棒だった甲斐亨くんの彼女だった人です。知らんけど|д゚)

私は一昨年の涼風真世さんがゲストのときにここに訪れて、
写真を撮りまくって今こうしてアップロードしているわけです。
あぁ懐かしき思い出の地、来年こそは凰稀かなめだな(*´з`)
author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 16:01
comments(0), -
セントルイス・ブルース(バスティン・大人のピアノ教本 BOOK2より)


これもアメリカンだわ。
というわけで、アメリカンの原曲っぽいものを貼り付けます。
ルイ・アームストロングのトランペットで。 → こちら
この曲、宝塚版「風と共に去りぬ」のフィナーレで流れるんですよ。
確か凰稀かなめ主演の"風共"でも流れましたね。

この動画、撮るのに本当に苦労しました。
だっていつもの練習動画よりも曲が長いんだもん(´;ω;`)
別に「ミスタッチしちゃいけないルール」とかはないんですけどね。



最近、運が向いてきた気がします。
この調子を持続したいです。

「だって生まれてくるのは奇蹟なのだもの、
 その奇蹟がなにかまた、新しい奇蹟をおこすかもしれなくてよ。」

きらめく星座(著・井上ひさし)より
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK2, 11:37
comments(4), -
ハ長調のプレリュード(バスティン・大人のピアノ教本 BOOK2より)


Gu HAAAAAAAAAAAA !!!
去年にとった動画だから!
いまはこちら

っていうか、こちら!の方の動画、おっぱ・・・響きが豊かですね。
曲の終わりの低音の響きが素晴らしいですね。
ヤマハのC6Xですが、普通に買うと250万円くらいする代物なので、
それがレンタルで弾けるなんて、貴族になった気分だわ!

話がそれたけど、この曲かなり好きです。
門前仲町での発表会で弾いたからかもしれないけど、
思い出にも残ってるし、演奏の質も保っていると思うし、
今でも毎日さらっているし、大好きですね。

バッハは俺の嫁!(*´з`)ウホッ
author:大竹真人, category:バスティン・おとなのピアノ教本BOOK2, 13:04
comments(2), -
サンデー・ローズVol.101
↓本編



↓お口直し(*´Д`)

M1160236.JPG



・・・バラです、間違いなく(笑)
author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 10:57
comments(0), -