RSS | ATOM | SEARCH
しばらくブログ・フェイスブックを休止します。

先ほど、父が急性心筋梗塞で倒れ、緊急手術を受けている状況です。

私は仕事をしていたため、父が手術を受けている病院には行けず、

自宅待機で家事をしていますが、今日は寝られそうにありません。

 

最悪のことも考えて、これからの身の振り方も考えなければならないため、

しばらくブログやフェイスブックをお休みさせていただきます。

返信が出来ずに申し訳ありません。

 

67ですよ、まだ死ぬ年齢じゃないでしょ・・・いや死んでないけど・・・

どうか手術が無事に終わりますように。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 17:49
comments(9), -
エリーゼコンクールの予選に遊びに行く!

すみだトリフォニーホールには年10回以上お邪魔してる計算になりますが、

そこの小ホールで、エリーゼコンクールの予選がありました。

 

皆さんの演奏が聴きたくてお邪魔しましたが、

年々レベルが上がっていて、正直私のような初心者は参加しづらいネ、

と思いますが、「来年は参加します!」と調子に乗ってしまいました。

 

脳に障害のある私、会場に着いた時から・・・頭痛が痛い|д゚)

ベンチに座ってボーっとしてましたが、クスリを飲んで回復し、

あとは皆さんの演奏を聴き、懇親会にも参加させていただきました。

 

皆さん、気力体力が充実されてて羨ましいです。

私は昨日も今日も雨のなか病院巡りで、シルバーウィークなんじゃらほい、

という1週間でしたが、ピアノのやる気は出てきました。

リハビリのために始めたピアノ、これからも続けていきたいです。

 

当日、ラインやフェイスブックでお友達になってくださった方々、

ありがとうございました。

どうぞ、末永くお付き合いをお願いします!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:エリーゼコンクール, 17:00
comments(0), -
サンデー・ローズVol.116

M1160036.JPG

 

「ガーデン・オブ・ローゼズ」だそうです。

「ガーデン」というと、ファイナルファンタジー8が思い出されますが、

いまいちストーリーが理解されない、カワイそうなゲームだと思います。

音楽は素晴らしいのにね(´・ω・)(・ω・`)ネー

 

さて、先週はショスタコ7番「レニングラード」でした。

「戦争交響曲」という・・・といってもベートーヴェンじゃないよ・・・、

まさに指揮のテミルカノフ先生がおっしゃる通りでした。

兵隊の進軍や絶望、戦火、勝利への歓喜に至るまで、

まさにショスタコワールド全開でした。

最後にティンパニが強打されるのは、

サンサーンスの3番(この前の「オルガン付き」)を意識したのでしょう。

調性が同じハ長調だということを付け加えたい。

 

私のようにショスタコにハマってしまったモテない男性には、

ぜひ12番をお勧めしたい。冒頭から「暗いキモイ怖い」の3Kですから(ノД`)

12番、11月にN響の定期公演で取り上げられます

井上道義先生がまたやってくれた!オール・ショスタコーヴィチ・プログラム!

まさに今が旬!(`・ω・´)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 15:18
comments(2), -
バッハ作曲「ト短調のメヌエットBWV Anh.115(バスティン・ピアノ名曲集第1巻より)

 

動画、かなり頑張っているので、ブログをご愛顧くださってる方々に、

大竹氏ここまで上達したんだなぁと感心して頂ければ幸いです。

 

実は、本日スマホを購入しました。

生まれて初めてのスマホ!

OSはAndroid 6.0で、いま格闘している最中ですが、

無事に通話もメールもできてホッとしているところ。

"LINE"でしたっけ、あれやってみたいんですけど、

誰とやればいいんでしょうね(´・ω・)(・ω・`)ネー

 

スマホで「これやっとけ!」っていうのあったら教えてください。

あ、ウソ情報は送らないでね、

「これダウンロードしとけ」→「ウイルスに感染しました」的な(゚∀゚)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:バスティン・ピアノ名曲集第1巻(進行中), 17:46
comments(13), -
サンデー・ローズVol.115

M1160102.JPG

 

運命は かくのごとく 門をくぐる・・・

 

音楽の話をします。

今日の「クラシック音楽館」は、ついにNHKがやってくれた!!!

ショスタコーヴィチ作曲・交響曲第7番「レニングラード」!!!

ぜひ観て頂きたいですが、その前に予習しましょう。

(↓特に聴いてほしいフィナーレの部分から再生します)

 

 

泣くがいい、声をあげて泣くがいい!

まさに、「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイが初めてビグザムを見たとき、

そのあまりの能力に「圧倒的じゃないか・・・!」と驚嘆したという、

つまり「ショスタコーヴィチ=ビグザム」という図式が成り立つくらい、

圧倒的過ぎて私はこの動画を初めて見たときにボロ泣きしました(実話ですw)

 

今日(11日)の夜9時からNHK-Eテレで放送です、ぜひご覧ください!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 09:21
comments(2), -
運命の女神

音楽と関係がない日常の話題ですが、書かずにはいられません。

 

土曜日に近所のスーパーで買い物をしていると、

見ず知らずのおばあさんが声を掛けてくださいます。

 

「あら〜いい男ね〜!」

 

実話です。ただ、

 

(その言葉をあなたから聞くのはこれで4回目です・・・

 きっと私のことを覚えられないのでしょうね・・・)

 

というくらいお年をめした方です。

 

「独身なの?」と聞かれるので、

「はい」と答えると、

「大丈夫、絶対にいい人が見つかるから!」と、

4回目の今日も、同じことをおっしゃいます。

 

私の「いい人」は今、どこで何をしているでしょうか?

お元気でしょうか?

いつかあなたに逢いたいと願う、今日のお買い物です。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 16:07
comments(2), -
ピアノ女子・大竹真子

大竹真子です!

「まこ」じゃなくて「まさこ」です!(≧∇≦)

 

弾き合い会、とっても楽しみにしてたんだけど、

あたしずっと病院に行ってて参加できなかったんだー。

でもね、なーんとかギリギリに池袋ついて、メチャちょーダッシュしたの。

足底筋膜炎とか無視しちゃったの、おかげで足が死んじゃってるんだけど、

そんなことはいーのいーの、早く駆けつけたかった!(^^♪

 

たぶん5時23分にスタジオについて、ギリギリ1曲だけ演奏できた!

「王宮のメヌエット」・・・ってこれしかネタなーい!・゚・(。✖д✖。)・゚・

疲れてて緊張してて指が震えるよぉ。。。ダメダメだねあたし。

でも楽しかった!みんなホメてくれたー!ありがとおぅ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

その後はチーズフォンデュのお店に行って、モリモリいただきましたー!

なんでもレディースデイらしくて、あたしたち女子の本領発揮?

あ、ちなみにあたしブロッコリーが好きでモリモリいただいてましたぁ!

おかげで体重が5kg増量中かも٩(๑`н´๑)۶

 

ホントに楽しかったなぁ。。。

ちょこっとだけでも嫌なこと忘れられたからよかった。

あたし、ホント落ち込みやすい性格だから、

みんなの笑顔にホント助けられた。

ありがと、みんなありがと!

 

というキモイおっさんでした。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:日常, 16:12
comments(6), -
サンデー・ローズVol.114

M1160186.JPG

 

体調は良くないけど、サンデー・ローズは穴をあけたくないなぁ。

いや、体調というより足の具合なんですけどね、

ブログでは全然語ってないけど、「足底筋膜炎」という病気で、

「ふなっしー」で有名な千葉県船橋市でリハビリをしているのですが、

まぁ病気なんて他にもいろいろ抱えてるから大丈夫だとして、

(ここは病気のブログじゃないからね、病気は書きたくないの)

 

問題は、「なんだか最近足の筋力が急激に弱っているなぁ病」です。

怖えぇぇぇ! なんだかふらつくのよ歩くときに。

あと歩くスピードが極端に遅いです、女性に抜かれます( ;∀;)

「女性に抜かれます」、って捉え方によっては物凄くエロいですが、

もちろん後ろから追い抜かれる、ということです。

 

そんなわけで、今日は都内へ検査に行ってまいります。

検査結果は書きませんので、病気が進行しないように祈っててくださいね。

検査後、ブログのお友達と池袋で合流する予定! 楽しむぞ〜!

皆さま、よろしくお願いします!(^^♪

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 09:27
comments(0), -
クラシックとコーヒー・前編

サン=サーンスの「序奏とロンド・カプリチオーソ」なんて、

「どこのカプチーノですか?」って感じだし、

 

ショパンの「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」なんて、

「どこのエスプレッソですか?」って感じだし、

 

つまりクラシックの作曲家はみんなコーヒーが好きなのであるッ!

 

バァァァァァァァァァァァァァァァンッッッッ!!!

 

 

 

続く

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

 

あ、ちなみにショパンの音源、なかなか面白いからぜひ一聴を!

author:大竹真人, category:日常, 13:28
comments(4), -
サンデー・ローズVol.113

M1160155.JPG

 

風邪は少しずつ良くなっていますが、身体が重いです。

今日また病院へ行ってきますが、どうなることやらです(´Д`)

 

ところで、なんで「ディミヌエンド」と言わずに「デクレッシェンド」と言ったか、

気になっている方々もいらっしゃるかもしれないので、お話しします。

 

「ブログはデクレッシェンドするけど、

 俺のポークビッツはむくむくとクレッシェンドするよ!ヽ(`Д´)ノボッキアゲ!!」

 

という下ネタを書きたかったからです!(゚∀゚)

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

author:大竹真人, category:サンデー・ローズ, 08:41
comments(4), -